タイロンのブログ
人生ポタリング。自転車と仲間の愉快な日常
仕事の合間の土日の過ごし方
土曜日。

勤務明けで とびしまケーブルTVの取材を受ける為、御手洗へ。



時間的な問題で安芸灘大橋まで車載。

すると知った顔の面々が自転車展開ちうではありませんか。


中山卓士選手の上級レッスンの日でした。

http://ameblo.jp/biogaiabike/

 DSCF0313.jpg


中山くん 「斉藤さんも次回は是非お待ちしてます。」

私 「では初級から・・。」


「え? 初級はダメです。」


「何故?」(爆)




しばし談笑するも、時間が無い事を思い出して出発。^^;

何とか待ち合わせ時間 10分前に到着。



今回の取材は 明治時代に日本人初の自転車世界一周を成し遂げたという、

御手洗出身の中村春吉をピックアップした番組つくり。


その一環として、現代の自転車乗りが何を持って走っているのか聞きたいという事でした。



ツール缶の中身を出して説明する私。

場所は いつもお世話になっている船宿Café若長さん。


1600995_566558660103500_863600384_n.jpg


取材が終わると、同席してた土ころび夫妻とポタリングです。

のんびり走って豊島へ。


DSCF0320.jpg


昼食はマリちゃんのお好み焼ダブル。

外は ふんわり、そばはサッパリ、ウマいです。(๑´ڡ`๑)


DSCF0323.jpg


その後は豊島の南岸をポタポタ。

向かい風とはいえ、10km/hくらいで巡行。


行きの1/3・・ ヘタをすると1/4の速度です。(笑)


DSCF0324.jpg


しかし、このくらいユルいと向かい風も苦にならないばかりか、

会話する時間が十分にあります。


地元に詳しい土ころびから、対岸の無人島についての うんちくを聞いたり・・

のんびり真正ポタリング。


DSCF0326.jpg



久しぶりに土ころび夫妻と走れて嬉しい。

波の音が心地よく、ちょっと寝そうになったのは秘密です。(笑)



豊島大橋から夫妻と別れて ひとり帰路へ。

あっという間に安芸灘大橋に到着。


するとちょうどレッスンを終えた面々が帰り支度してました。

何か縁がありますね~。(笑)


 1509165_563211053764897_849423330_n.jpg


帰宅すると今度は孫たちの自転車練習に付き合います。

阿賀マリノ埋立地へ。


DSCF0328.jpg


子供たちが成長して使わなくなったkuro96さんちの自転車を頂いたもの。

お姉ちゃんにはニューマシンです。 まだちょっと大きめかな。(^^)


DSCF0335.jpg


妹の方は、お姉ちゃんのお下がり。 補助輪をつけてやりました。

サイズぴったり。(´∀`)


DSCF0331.jpg


元気なkuro96さんちの子供三人が使い倒した自転車たち。


なのでワイヤーとチェーンを新品に。

ハブもバラして洗浄&グリスアップで快適に。


子供用自転車とは思えないほど車輪が回転します。(笑)


今年中には一緒にサイクリングに行けるようになるでしょう。

kuro96さん、ありがとう~♪






明けて日曜日。

TEAM KABA主催、ハスキーズひやかしライドに参加。



TEAM KABA及び呉ポタメンバーでもある ハスキーちゃん、カッパさんカップル。

めでたく来月挙式と相成りました。


そこでケンイチさんが二人を祝福するライドを江田島で企画。



が、当日夜勤の私は午前中のみの、まさに ひやかし参戦。(笑)

呉ポートピアまで車載して、フェリーで切串へ渡ります。


DSCF0337.jpg


DSCF0341.jpg


ケンイチ隊長のブリーフィングのち、ライド開始。


DSCF0343.jpg


今回の前半は山岳コース。

まずは大須山へグイグイ。


DSCF0346.jpg


山頂から下り始めた この景色が最高。(^^)


DSCF0347.jpg


続いて古鷹林道へゴリゴリ。


DSCF0348.jpg


ダーッと下って小用港で休憩。


TREKのみ4台ぶら下がるの図。

これ全部で400万円也。(笑)


DSCF0349.jpg


お次は しびれ峠へ。


DSCF0352.jpg


そしてお約束の記念撮影。


DSCF0355.jpg


続いてKABAジャージだけで撮影。

これ、新たなKABAコミュの看板写真になるのかな?(笑)


DSCF0356.jpg



で、 誰かが言った。


「ハスキーズだけで写真撮らんの?」





一同 「ああ・・ (゚Д゚;」 (爆)


DSCF0358.jpg


結婚したら県外へ行ってしまうハスキーズ。


イベントのムードメーカーとして活躍してくれてただけに寂しいけど、

機会があれば また是非一緒に走りましょう。






さて、私はここでタイムリミット。

ひとり離脱して切串へ向かいます。


DSCF0361.jpg


フェリー待ちの間にハスキーちゃんからもらったショコラを頂く。

お祝いする側なのに、逆に餞別もらう始末。^^;


DSCF0362.jpg


夜はハスキーズを囲んでパーティーがあったのですが、

仕事で参加出来ず・・。orz...


でも仲間が私の分まで盛大にお祝いしてくれた事と思います。

二人とも末永くお幸せに。


そしてまたお会いしましょう~。(^▽^)/






スポンサーサイト
江田島初詣ライド 2014
1/4 呉ポタ恒例の 「江田島初詣ライド」 を行いました。


今日乗る船はコレ。

サイクルーズPASSを有効期限の3日間まるまる使ったのは初めて。(笑)


DSCF0215.jpg


今回の参加者は20数人と少なめですが、 呉ポタイベントではお馴染みの面々がほとんどです。


いつも参加メンバーを見て事前に班分けを行うんですが、

今回はあえて班分けはせず、ポイントマンも必要最小限にする事に。


imgCA5PNGS3.jpg


そのかわり、長い車列を作らない為に ある程度速い速度で走ってみます。

次に停まるポイントを事前に知らせておき、各自好きなペースで走ってもらう。


もちろん安全走行が基本です。


DSCF0226.jpg


最初の休憩ポイント、というか集合ポイントの青年の家に到着。

そこら中で自転車談義に花が咲きます。


DSCF0227.jpg


今回は仕事で参加出来なかったデイジーさんの代わりに、

黄色いレモンさんから飴ちゃんを頂きました。


ありがとうございま~す。(๑´ڡ`๑)


DSCF0216.jpg


術科学校の塀沿いの坂の途中、

カメラを構える私に ケンイチさんのこの反応。(爆)


DSCF0228.jpg



次の立ち寄りポイント 小用港にも あっという間に到着。

非常にまとまりがあるので、いつもより移動時間短めです。(笑)


DSCF0234.jpg


ここで ぎりすみさん、White Noiseさん、nabe007さんが合流。

特にnabe007さんのリカンベントは どこでも注目度抜群です。


DSCF0235.jpg


一同、しびれ峠へ移動。

江田島の代表的な撮影ポイントですね。


DSCF0237.jpg


DSCF0238.jpg


そしてお約束の記念撮影。(^^)


  DSCF0246.jpg


ここで所用の為、離脱する ぎりすみさん。

短い時間でも顔を見せてくれて嬉しかったです。


てか、走り去る姿を撮影しようとカメラを構えてる間に、

一瞬で米粒になる健脚ぶり・・。


我、恐怖で身体が震え・・ 的。^^;


DSCF0243.jpg


昼から訓練があるケンイチさん、トミ~さんも離脱し、

一同、秋月~大垣へ。


DSCF0252.jpg


途中、kuro96さんが合流し、中町~三高と走って 合正ガーデン へ。

本日もお世話になります。(^^)


DSCF0255.jpg


大人数でも大丈夫な上に、各メニューが格安で大ボリューム。

サイクリストの強い味方です。


DSCF0256.jpg


加えて このロケーションの良さ。

正月から営業している頼もしい存在です。


DSCF0257.jpg


普段からおかわり自由、サービス満点なのですが、

今回は我々に無料でクジ引きもさせて頂くサプライズも。


DSCF0259.jpg


大きな景品が当たったら どうやって持って帰るか? なんて聞いちゃいけません。(苦笑)

素直にお店の御厚意に感謝しましょう。^^;


  DSCF0260.jpg


食後はkuro96さんの後ろについて走ってましたが、

坂に入った途端、スイッチを入れてしまいました。^^;


彼にしてみれば軽くスパートしたくらいでしょうが、

私には充分カキフライがこみあげてくる強度です。(苦笑)



すぐに こういうのを待っていた数人が反応しましたが、

私は食べたモノが出ないマイペースで上ります。



そんな調子でサンビーチ沖美に到着。

いつ来てもキレイ。

DSCF0261.jpg


DSCF0265.jpg


冬とは思えない暖かさ。

しばしマッタリと過ごします。


  DSCF0277改


DSCF0280.jpg


談笑中に撮影しまくる人。

そしてチョッカイ出す人。(爆)


DSCF0279.jpg


そしてここでも お約束の記念撮影。(^^)


DSCF0283.jpg


しかし お約束のパンクは今日もナシ。

期待してた皆さん、スミマセン。(笑)


DSCF0284.jpg


そんなこんなで無事に江田島八幡宮に到着。

今回も去年の御礼と今年の安全を祈願して解散!


今年もよろしくお願いします。m(_ _)m


DSCF0287改


さて解散後、フェリーの時間を調べると非常に微妙な感じ。


私は本日、孫の保育園お迎えミッションが発動した為、呉ポーまで車載で来ております。

出来れば次の便に乗ってアドバンテージを確保したいところ。



そこで最短コースの小用からトンネル連続区間を通る事に。

同じ便を目指す白洲次郎さん、たいぞ~さんとTT開始。(笑)


途中、何故か たいぞ~さんがスポックさんに変わっているという珍現象がおこりましたが、

全員無事、余裕で乗船出来ました~。



保育園のお迎えにも充分な時間が出来たので、

大和温泉につかって帰るという余裕ぶり。(笑)



ポイントマンをお願いした皆さん、しんがりのヒイ_さん、

そして参加された全ての皆さん、ありがとうございました。



呉ポタイベント、そして江田島には慣れている人がほとんどでしたが、

終盤ギララさんが迷子になるという事態が起きたのが唯一残念でした。



今回、色々な部分を省いてみる試験的試みもあったのですが、

やはりポイントマンは省いてはいけないという事がわかりました。



次回からまたいつものように気配りライドをしますので、

今年もよろしくお願いします。m(_ _)m




本日の走行時間 3:09 走行距離 75.0km 平均速度 23.8km/h 積算距離 12851km




王先神死魔再苦輪愚(おおさきかみしまさいくりんぐ)
金曜日。 とはいっても1月3日です。

世間では正月といふイベントなう。


しかし土日祝日盆暮れ正月まったく関係ない仕事の私は勤務明け。



ですが行って来ましたよ~。 大崎上島へサイクリングに。






事の発端は王家瀬戸内海を統べる王こと、M☆ta-kaさんの呼びかけによるもの。



「1月3日(金)、大崎上島を友人たちと走ります。

 メンツがヤバいことになりそうなので、誰かペースを抑えられる方の参加を熱望します(笑)」







面白そうじゃないか。( ´艸`)ププッ




いじられキャラのM☆ta-kaさんと走ると、常にネタの嵐が吹き荒れます。



2012、5月  大崎上島探索ライドで坂道の度に弱音を吐きまくる王。

後に自転車仲間の間で 「大崎上島事変」 と呼ばれる事になる歴史的(?)なライドでした。(笑)

DSCF2543.jpg


そして 2012、11月  安芸灘とびしまオレンジライドで真っ白な灰になる王。(爆)

「失速うぅぅうぅ~~~」 の名言を生んだ、後にレンジライドと呼ばれる事になるイベントでした。(笑)


DSCF5158.jpg


そんな王が今回もやってくれない訳は無い。(笑)


・・そう思って参加表明したのですが、今思えばこの時すでに巧妙な罠が張り巡らされていたのです。(-_-;)




私が名乗りを上げるやいなや、王が発表した当日のルートはこれ。

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=c2d38e2df2331e8ef3c69f118cab5d38


網の目のように島を縫うコースレイアウト。

たかだか一周30数kmの島ひとつで100km以上走ります。


しかも霊峰 神峰山を表と裏、二回上るだと・・?

2014年にちなんで、獲得標高 2014m ・・・・・?





ハ、ハメられた・・ ((((;゚Д゚))))




・・まぁ、呉だけで4000m上るとかいうアホなイベントもやっている身としては、

これくらいで尻込みする訳にもいきません。




「ええ?仕事明け? シラナカッタナー。」(棒読み)



強大な悪意を感じる具合に・・ 我、怒りで身体が震え・・。(0。0)



車載で竹原港へ移動。

フェリーもお正月仕様です。


DSCF0129.jpg


目の前には痛フェリーが。


DSCF0128.jpg


そして約一時間前、痛い人たちが渡っていったとか。(笑)


 1526721_373495669457572_1374280373_n[1]


大崎上島の白水港に着き、王の指定されるままにパルディへ移動。

いたいた、濃い~メンバーが。(笑)


左から、たけっちさん、itotakeさん、ナポ~リタン君、白洲次郎さん、

そして我らが王こと、M☆ta-kaさん。


DSCF0134.jpg


何はともあれ、まずは王に拝謁。


DSCF0130.jpg


そしてスーパー土下座。

買い物客がいようが構わん具合に、南無阿弥陀仏・・ といふしかないだろ、普通。(笑)


DSCF0131.jpg


王家瀬戸内海きってのエース、くろすけ軍曹が体調不良で不参加だったのは残念でしたが、

懸念材料が一つ減ってホッとしたのは秘密です。^^;



てか、いきなり男らしいペースで引き始める王。

何と神々しい。


DSCF0136.jpg


長島大橋へのアプローチも軽々と上っていきます。

もう二年前の面影はありません。^^;


DSCF0137.jpg


そして知る人ぞ知る、王のプライベートビーチへ。

てか、潮が満ちててタダの岸壁になってる具合に萌えます。(笑)


DSCF0138.jpg


今は閉鎖されている火力発電所。 このデッカイ煙突は本土や とびしま、

ところによっては しまなみからも見える巨大なモニュメントになっています。


DSCF0141.jpg


この一年数か月、毎日ジテ通を欠かさない たけっちさん。

メキメキ実力をつけています。(^^)


DSCF0144.jpg


itotakeさんも白洲次郎さんもキモチよさそう~♪


DSCF0146.jpg


再び長島大橋を渡って本島へ。

王とたけっちさんが素晴らしいペースで上ります。


何か明らかに私の足を削る作戦が見え見えですが、その手には乗りません。(苦笑)


1504127_1432351470329228_1170462720_n[1]


今日のライド言いだしっぺの王。

実は同じ日に同窓会(昼間)と神社の厄払いが被ってたのを完璧に忘れていたとか。


何やっとんすか!(爆)




という訳で、王が厄払い中に神社で待たされる一行。^^;


 DSCF0151.jpg


しかも待ってる間に暇だろうから、上っておけと言われた神社の裏山。

桜がキレイと言われても、今は無意味といふ具合に・・


南無阿弥陀仏・・ といふしか無いだろ。(苦笑)


DSCF0149.jpg


しかもこんな激坂だとは、聞いてない具合に・・

我、怒りで身体も震えまくりだろっ!(爆)


DSCF0150.jpg


厄を落としてスッキリした王が我々を従えて次に向かったのは、いよいよ本日の最難関、

神峰山 最短登坂コースにして急傾斜と話に聞く北側ルート。


DSCF0153.jpg


写真? あるわけないよ、そんなもん。^^;


私の経験中で一番の激坂は 旧神山峠、通称タイロン坂ですが、

ここは めでたく第二位に認定されました。(苦笑)


第三位は朝日山かな。




王はブッチギリのトップで登頂。

ナポ~リタン君、たけっちさん、itotakeさんがそれに続き、


私は大きく遅れて登頂。

足こそ着かなかったものの、途中、駐車場で3回回った事をお許し下せぇ。^^;




そしてこの時点で、王の私に対する積年のリベンジがなされてしまったのです。

完敗のポーズ。(苦笑)


DSCF0157.jpg


歓喜を身体全体で表す王と従者の たけっちさん。(爆)


いや~、二人ともホントに強くなった。

いつか仕返しせんとね。(笑)


DSCF0160.jpg


で、「さて行きましょう。」 と、

まるで当たり前のように自転車を担ぐ一行。


DSCF0161.jpg


そうです。神峰山の本当の頂上はここではなく、歩いて登るしかありません。

が、何で自転車担いで? 頭の悪いヤツラです。(苦笑)


 DSCF0163.jpg


こういう お・も・て・な・し、 いらんわ。^^;


DSCF0164.jpg


クリートカバー持ってきててヨカッター。

ブツブツ言いながら登頂。(苦笑)


DSCF0166.jpg


でもそんなに道は悪くなく、道中も風情があります。


DSCF0165.jpg


しかも頂上の展望台には自転車ラックも・・

って、無い無い!(爆)


DSCF0168.jpg


しかしこのパノラマ。 素晴らしすぎる。(^^)


DSCF0172.jpg


本土から とびしま海道全体、しまなみから今治まで一望できます。

しかもそのほとんど全てを走った事があるという事実に超激萌えですね。(笑)


DSCF0173.jpg


そしてゴミは必ず持ち帰るのがマナーです。(爆)


DSCF0177.jpg


ねぇ、王の力で岡村島から大三島まで橋を架けて下さいよ~。

あの間だけなんだよ~、本当に。(笑)

DSCF0178.jpg


一同下山して徳森食堂へ。

ちなみに王は忘れていた同窓会へちょっぴり顔出しに行きました。あの恰好で。(笑)


DSCF0180.jpg


行列に並んで待つこと1時間。(苦笑)

それでもここのラーメンは昔ながらの中華そばといった感じで絶品なんです。(๑´ڡ‘๑)


DSCF0181.jpg


食後はマッタリと行こうと言いながら、徐々にラーメンが出そうな速度域へ。(メーター一番上ね)

もはや強烈な悪意しか感じません。(苦笑)


DSCF0183.jpg


島の南岸を周回し、再び王と合流。

しかし歩行登山やラーメン待ちで時間をロスしたので、大幅コース短縮する事に。


DSCF0185.jpg


島を周回してアンテナショップへ。

ここはほとんど全員が初めて。


DSCF0187.jpg


話では少人数しか入れないと聞いてましたが、

40人くらいは入れるんだとか。


DSCF0189.jpg


サイクルステーションにもなっており、喫茶が楽しめます。

おっさんにはティータイムが必須科目なのだよ。(笑)


DSCF0190.jpg


楽しくマッタリしたあとは、王自慢のステキ道へ案内してもらう事に。

途中の45%コンクリート坂に挑む たけっちさん。


当然、轟沈。(笑)


DSCF0191.jpg


王に連れられるままに登坂すると、

突然、目の前に風流なトンネルが。


DSCF0194改


これは最近通った手掘りシリーズの中では最高の雰囲気を醸し出してます。


 DSCF0197改


王いわく、「タイロンさん、こういうの好きだと思って。」

我、感謝で身体が震え・・ (☍﹏⁰)


 DSCF0198改


向こうに下るのもステキ道。

隠れ里といった雰囲気。


DSCF0202.jpg


が、何故かまた上り始める。

「じゃあ、コース短縮した事だし、一本いっときましょう~♪」


何が?

という間もなく御覧の激坂を上らされ・・


DSCF0203.jpg


あげく、「お寺があるから、観音様を見に行こう~♪」

と上らせたくせに、ただ上っただけで何も見ずに下りやがる始末・・


我、怒りで殺意を覚え・・ 的。(0。0)


DSCF0204.jpg


腹が立つので連結されてみました。(笑)


それでも動じる事なく上り続ける王。

アア、立派になられて・・。(☍﹏⁰)


1526904_1432351443662564_180073365_n[1]


そのあともちょっと上る雰囲気で 山ひとつ分、延々上らされ・・

くたくたになりながら登頂。 そして絶景。


DSCF0205.jpg


下り始めるとまたまた御褒美の絶景。

お見事、まさにステキ道。


DSCF0210.jpg


下ってからは、たけっちトレインで港まで快走。


ここ数日ずっと調子が上がらなかったんですが、

最後の最後で気持ちよくなってきました。


たけっちさん、ありがとう~。


DSCF0213.jpg


そして大崎上島が実家の王を残し、一同フェリーで竹原へ。


DSCF0214.jpg


今回、王には積年のリベンジを何倍も、お釣りまでつけて返されてしまいました。

が、思い返せば今回訪れた全ての場所は、私を楽しませるものであったと言えます。


走っている最中は悪意しか感じなかったけど(笑)、王の懐の深さに改めて感服しました。



そして大崎上島も、まだまだ未踏のステキ道がある事も判明。

またまた探索に行かなくちゃですな。



本日御一緒した皆さん、ありがとう~。






本日の走行時間 3:23 走行距離 65.8km 平均速度 19.4km/h 積算距離 12776km


獲得標高・・ 知らん。





う~ん、距離とアベだけ見ると、まるでポタリングだな。(苦笑)



ZEROしまなみ初詣ライド
皆さま、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。



という訳で新年早々、福山・岡山で活躍中のお仲間コミュ、「冒険倶楽部ZERO」さんのイベント、

2014しまなみ初詣ライド☆ に参加させてもらいました。




とはいえ、夜勤がひかえているので午前中のみのスポット参戦です。

車載で忠海港にデポ。


真っ暗な中をひた走り、尾道で正月らしい夜明け。


DSCF0035.jpg


渡船で向島へ渡り、集合場所の 向島洋ランセンター へ到着。



DSCF0036.jpg


主催者のkomaさん、ラジボーさん夫妻は 午年にちなんで こんなドレスアップを。(笑)


DSCF0044.jpg


どうせなら被って走ってくれたらいいのに。(爆)


DSCF0042.jpg


ドタ参も含めて40人以上いるんですケド。^^;

これも主催者の人柄の賜物ですね~。

DSCF0041.jpg


ファンライドイベントなのに、世界最速マシンで参加のサカイさん。

注目度№1です。^^;


DSCF0038.jpg


ブリーフィングを終え、一同のんびりスタート。

この時期にしては暖かく、風も凪いで絶好のサイクリング日和。


DSCF0050.jpg


因島大橋を渡り・・


  DSCF0055.jpg


お約束、はっさく屋さんで休憩。


DSCF0058.jpg


今日は まるごとミカン大福とダブルで頂きます。(๑´ڡ`๑)


DSCF0059.jpg


ここから健脚は水軍スカイライン、マッタリ組は正規ルートと別れて走ります。

私は明日以降も連続して走るので、本日は きょうさん率いるマッタリ組へ。^^;


DSCF0064.jpg


確か去年もここで似たような風景を撮った気がするが、

デジャブか?(笑)


  DSCF0070.jpg


のんびりとファンライド。(^^)


DSCF0074.jpg


で、またまたお約束、しおまち商店街。


DSCF0075.jpg


ここのところ、いつ来てもありつけなかった玉木商店のローストチキンをゲト。

やっぱ、ウマいわぁ~。(๑´ڡ`๑)


DSCF0077.jpg


てか、何でマッタリ班に この二人がいるのかわからん具合に萌える・・。(苦笑)


DSCF0078.jpg



あ、最近 音信不通だった りょうちゃん、

ちゃんと生きてました。(笑)


DSCF0080.jpg


しかもバイクが何だか変!

一瞬、LOOK が本当にこんなデザインを発売したのかと思った。^^;


DSCF0122.jpg


裏側には「メイド イン フランス」のカッティングまで・・。

何を考えてるんでしょう、この還暦ライダーは。(爆)


  DSCF0120.jpg


しかもこのハンドル周りは・・

もはや何とコメントしたらいいか、わからん具合に激萌えだぜぇ~!(苦笑)


DSCF0123.jpg


さて、一同マッタリと移動開始。

向かい風が吹いてきたけど、マッタリすぎて全然苦痛にならんといふ具合よぉ~。(笑)


DSCF0083.jpg


定番の撮影ポイントも忘れません。


DSCF0085改



これぞサイクリング♪ というペースで和気あいあいとファンライド。

ちょうど健脚組も合流してきました。(^^)


  DSCF0094.jpg


で、集合ポイントの多々羅しまなみ公園に到着~。


DSCF0103改


全員そろって集合写真~♪


去年はここのトイレで あるモノを踏んでしまったのですが、

今年はウンもつかずに平和的。(笑)


DSCF0106改


みんなで移動開始して、大山祇神社に参拝・・

したかったんだけど、長蛇の列に断念。(>_<)


DSCF0115.jpg


先々週も来たから勘弁してもらおう。^^;

お守りだけ買って、分散して食事タイム。


imgCAVEDTF3.jpg


食後は Mr. またたびさん おススメのお茶屋さんで一服。


DSCF0119.jpg


くず生姜湯を頂いてマッタリ♪

ここいいわぁ~。お気に入りに登録です。(笑)


DSCF0118.jpg


さて、ここで私はタイムアウト。

後ろ髪を引かれながら一人離脱します。


大三島を時計回りに走って盛港からフェリーで忠海へ帰着。


DSCF0124改


主催のkomaさん、ラジボーさん、

本日お会いした全ての皆さん、


ありがとうございました~。



そして今年もよろしくお願いします。m(_ _)m




本日の走行時間 3:46 走行距離 89.2km 平均速度 23.6km/h 積算距離 12710km





プロフィール

タイロン

Author:タイロン
自転車を媒体に瀬戸内の魅力を発信する目的で
「瀬戸内サイクルメディア」の活動を開始しました。

同時に気楽な自転車仲間の社交場として「呉ポタリング倶楽部」も継続しております。

瀬戸内サイクルメディアは公式HPにて、

呉ポタリング倶楽部は、自転車専門SNS「LEGON自転車紳士録」内にコミュニティーを作って活動しています。

両方ともアクセスはリンクを御利用下さい。



最新記事



カテゴリ



amazon

【最強の携帯ポンプです!】 フロアポンプの様に仕様可能! 空気圧ゲージ付き! フレキシブル口金でバルブを破損する心配無用! これだけの機能を備えた携帯ポンプの中では最小最軽量!



amazon

足が攣ってもこれを飲んでゆっくりまわせば、あっという間に回復します。



amazon

【リュックを背負って出かけたくないけど・・出先で荷物が出来た時に超便利!】 超軽量で折りたたみ時の大きさ拳大! 5.5ℓの充分な容量! 見た目に反してフィット感バツグン! メッシュ構造で蒸れにくい! 背負った状態でジャージのバックポケットが使える! 本体もショルダーにも、多数貼り巡らされた反射材! メチャメチャ使い勝手のいい便利グッズです!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR