タイロンのブログ
人生ポタリング。自転車と仲間の愉快な日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみビギナーサイクリングガイド

職場の後輩が しまなみサイクリングを体験してみたい!

というのでご案内してやることに。




DSC03269.jpg




瀬戸田サンセットビーチでレンタサイクルを借りてGO!

ふたりとも超初心者なのですよ。




  DSC03272.jpg




年中でいちばん快適な気候、そしてこのロケーション。

サイクリストでなくとも自然に顔がニヤケますわな。(^^)




DSC03274.jpg




走り出してすぐですが、

もう最初のグルメポイントに到着。(笑)




  DSC03276.jpg




しおまち商店街といえば、岡哲のコロッケ。

定番中の定番ですね。(๑´ڡ‘๑)




DSC03277.jpg




あいにく玉木商店は閉まっていたので、

名物ローストチキンは今回スルー。



で、あっという間にドルチェという具合。

今日は私もドルチェジャージなのですよ。(^^)




DSC03278.jpg




走るより食べてる時間の方が長いというね。^^;


でもまぁ、食べるよね。 (しかもダブルw)




IMG_1865.jpg




生口島橋へのアプローチ道。

初心者にとっては立派な坂のようです。(笑)




  DSC03287.jpg




橋上からの絶景に感嘆の声があがる♪

これぞ、しまなみという風景ですな。




DSC03295.jpg




やってきたのは自転車神社で有名な大山神社。



まずは社務所に挨拶。


「いや~、今日は職場の後輩をつれて走っててね~。」



巫女さん 「知ってます。facebookで見ましたから。(*^。^*)」 







・・・私の行動、ガラス張り再び。 ((((;゚Д゚))))





IMG_1869.jpg




因島にきたら “ いんおこ ” (因島のお好み焼) でしょう!

ということで、大山神社の目の前にある “ つくし ” へ。



いんおこの特徴は、広島のと手順が若干違います。

そして皮が薄く小さいので、とってもヘルシー。




DSC03310.jpg




そばとうどんが選べますが、 ここは迷わず うどんを選びたいところ。

いんおこは ふんわり が身上なので、うどんの方がしっくりくるのです。( ^ω^ )



そしてミツワのピリ辛ソースが優しい食感をピリッと引き締めます。

アツアツのウマウマ♪ (๑´ڡ`๑)




DSC03311.jpg




満腹になったので、来た道を引き換えし、再び生口島へ。



レンタサイクルは内装ギヤ+ベルトドライブなので、

操作トラブルも無く、初心者に優しい仕様です。(^^)




DSC03316.jpg




輪空さんに立ち寄ったものの、あいにくお留守でした。


勝手に休憩&ロケーションを堪能させていただきます。(^^)




DSC03325.jpg




生口島には島ごと美術館といって、 あちこちに

様々なアーティストの設置したオブジェがあります。



中でも一番大きくて、上ることもできるのがコレ。

・・なんだけど、潮が満ちてて渡れず残念。




DSC03327.jpg




こっちは干満関係ないので大丈夫。

まずは多くのフレンドさんがやってる定番ポーズで。(笑)




DSC03328.jpg




でもこれは新しいでしょ?(笑)




DSC03329.jpg




超初心者のふたりにとっては、生口島一周でも大冒険。

今なら うちの孫たちの方が走るくらい。(笑)




DSC03339.jpg




本日はこのくらいにして帰路につきます。

楽しみはまた先にとっておくのも一興。




DSC03347.jpg




今度は子供連れで来るそうです。

楽しんでいただけたようで何より。




DSC03351.jpg




帰り道は養老温泉でサッパリ。




30km/hちょいをのんびりママチャリペース。


ひとそれぞれのペースとプランで楽しめるのが

自転車の最大の魅力ですね。(^^)




  IMG_1868.jpg









スポンサーサイト
春吉ライド2016

瀬戸内サイクルメディア主催

サイクリングとびしま春吉ライド2016



おかげ様で大盛況のうち無事に終了しました~♪




  IMG_1744.jpg



昨年よりもよりたくさんの方にご参加いただき、

たくさんの方のご理解とご協力によって開催できましたこと、


厚く御礼申し上げます。m(_ _)m







当日は下蒲刈の受付からスタート。

薄曇りでしたが、風も無くうららかなサイクリング日和♪




10403680_636664746486544_559233143580808632_n.jpg




春吉ライドはサイクリング スタンプラリー。


チェックポイントは既存のお店や施設なので、

イベントが終わっても何度でも訪れることができます。




12974353_1603365693321337_2437255429473071036_n.jpg




地元のみなさんのボランティアで、

私設エイドステーションを出していただいたところも。(=´∀`)人(´∀`=)




12512737_1008708005879221_6971571841482474862_n.jpg


12985527_1608241886165254_2211911756698937883_n.jpg




決まったコースは無く、参加者は自由な順番でスタンプを集めます。

人によって回り方に個性が出るのが面白いところ。( ^ω^ )




DSC03248.jpg




そしてイベントの看板でもある 中村春吉 (なかむら はるきち)。


明治時代に日本人初と言われる、自転車世界一周旅行を成し遂げた

御手洗出身の冒険家。



その春吉に扮した私が、御手洗で皆さんを待ち受けます。( ´艸`)




IMG_1764.jpg




春吉を見つけるとオリジナルステッカーの配布に記念撮影。

イベント後に写真をメールで送ると、フォトコンテストに応募できます。




12963756_1710038049275886_308227648559715522_n.jpg




タイミングが会えば、レアな観光案内もやったり。

パワースポットからオカルト話まで色々諸々、アレやコレや。 ψ(`∇´)ψ




  DSC03244.jpg




建物に入る時は春吉号が目印。

中には春吉がいます。




DSC03253.jpg




尾収屋さんの鍋焼きうどんは、

呉名物 “がんす” 入り。


あつあつのウマウマです♪
https://www.facebook.com/m.bishuya/



IMG_1780.jpg




元銀行を改装した、トムさんの写真館。

訪れるたびに写真が増えています。


写真家トムさんの写真を買うこともできるニュースポット♪




12963363_1608243482831761_7583759569334170657_n.jpg




潮待ち館で生しぼりみかんジュース。

砂糖やシロップなんか無くても濃厚な甘味があります。




1_large.jpg




そして散り始めた満開の桜!

このロケーションを実現できるのが最高の幸せ。




IMG_1768.jpg




チェックポイントの若胡子屋跡も、 ハラハラと舞う花びらで とっても風流。

ただ、食べ放題の柑橘jが、お昼過ぎには無くなってしまってゴメンナサイ。




DSC03262.jpg




観光案内どころか、ステッカーをお渡しするのが精いっぱいだった人も。

それでもたくさんの方とお話をし、写真を撮っていただきましたよ。




12974348_1710030512609973_5193152855881029703_n.jpg




で、私は春吉として御手洗にずぅ~っといたのですが、

スタート・ゴール地点の下蒲刈 大津泊庭園では、

地産グルメの祭典、「とびしマーレ」 も開催されておりました。




12980907_198115033906780_730722797_o.jpg




地元のこうしたイベントと、いつかコラボ出来たらいいね。

と話していたのは去年の春吉ライド終了時。


わずか1年で実現できて、本当にありがたいことです。




昨年に続いて瀬戸内女子応援隊、「Sweety BBEGG 」 さんの

ケータリングサービスも出店され、華をそえていただきました♪




12962671_966536146793507_1016562304_o.jpg




で、今回は完走に関わるチェックポイントの他に、

ふたつの 「エクストラポイント」 を設けておりました。



エクストラポイントは行かなくても完走には関係ありませんが、

踏破すると、特別な缶バッジをさしあげるというもの。




  12439373_719445118195957_4494832599135604411_n.jpg




実はこのエクストラポイント、2ヶ所ともけっこうな坂道なんです。

なので実際に上る人は少ないだろうと思っていたのですが、


我々の予想を遥かに上まわり、参加者の約半分の方が踏破されました。(@_@;)

ファミリーコースの親子連れもけっこう上られててビックリ!




  12985359_1072017762868543_5734951529496287989_n.jpg




しかもそのうちのひとつ、西泊観音への参道は、

事前にスタッフで清掃したにもかかわらず、数日前の雨で荒れ放題。(´Д` )


その中をたくさんの方に上っていただいたのは、嬉しくも たいへん恐縮でした。





「タイロンさんのブログで、事前にあの景色を進められたら行くしかないでしょ!(^^)」


と言って下さった参加者の方もいらっしゃって、

嬉しい反面、影響の大きさにちょっとビビったのは秘密です。^^;





当日、缶バッジをお渡し出来なかった皆様、本当にゴメンナサイ。

後日必ず郵送させていただきますので、ちょっぴりお待ち下さいね。




IMG_1747.jpg




当日、一般コース最終走者のカップル♪

最後まで時間を気にする事なく、写真を撮ったりマイペースで楽しんでおられました。(^^)




DSC03265.jpg




そんなこんなで大きなトラブルもなく、天気にも恵まれ、

概ね大成功だった春吉ライド2016。


開催に際して尽力してくれたボランティアスタッフや、

陰に日向にご協力いただた関係各位、島民の皆さん、


そして参加者の皆さんに本当に感謝しております。



また来年、桜満開のとびしま海道で、

皆さんにお会いできるのを楽しみにしております。(=´∀`)人(´∀`=)




DSC03267.jpg




ジテ通サクラライド♪

今年は桜の開花が若干早く、広島沿岸部では

今が最盛期をちょうど過ぎつつあるところです。



私の住んでいる瀬戸内地域だけでも、桜の名所は数知れず・・。

例え時間がたっぷりあったとしても、知ってるところを全て回るのはまずムリ。




そこで毎年ピンポイントで、今年はココに行こう!

と花見ライドにシャレ込むのですが・・


去年も今年もイベントその他で多忙な日々。

せめてジテ通途中だけでも、桜ライドを堪能したいものです。




そこはホレ、環境に恵まれたエリアゆえ、

ちょっと寄り道するだけでステキルートに早変わり♪




DSC03205.jpg




まずは定番、黄金山。

標高約221mの手ごろな山で、 広島市内を一望できる展望・夜景スポットです。




DSC03203.jpg




本日の相棒はKHS-F20RC

走る折りたたみミニベロの代名詞をもつ名機です。


カスタムを繰り返すうち、ノーマル部品はフレームだけというね。(笑)

チョロQみたいでカッコカワイイでしょ? ( ^ω^ )




DSC03193.jpg




登山道もホントにステキな桜並木なんですよ。

日陰も花びらの絨毯で幻想的♪




  DSC03208.jpg




私が来る前にfujiyanさんも上ってたみたい。

ニアミスなり。




  IMG_1713.jpg




いつもの通勤コースに戻って帰路へ。

海田陸上自衛隊まわりの水路も桜並木です。





DSC03186.jpg




坂町役場から鯛尾海岸ルートへ。

ここで何度写真撮ったことだろう。(笑)




DSC03211.jpg




1年前くらいに新しく出来た子供公園には、 

ムダにデザインのいいサイクルスタンドがあったりします。


小さな子供連れでスポーツ自転車で来る親がいるのでしょうか? (苦笑)




てか、ミニベロはディレイラーが当たって使えません。 (写真はムリヤリw)




DSC03210.jpg




鯛尾海岸はまるで島の雰囲気。

そして対岸は広島市街という景観のギャップがいい感じなんですよ。



先ほど上った黄金山も望めます。




DSC03213.jpg




ぐるっとまわると牡蠣いかだを間近で見る事が出来ます。

広島らしい原風景。




DSC03216.jpg




ミニベロ、やっぱり楽しい♪

独特の存在感と付加価値を強く感ぢます。ψ(`∇´)ψ




  DSC03224.jpg




サクッと呉市街まで帰り、三条通りへ。

ここにも知る人ぞ知る桜ポイントがあります。




DSC03184.jpg




入口はとってもわかりにくいのですが、

商店街の一角にこんな案内柱があります。




  DSC03225.jpg




細い人道を数10m進むと、鯛乃宮神社への参道が。




  DSC03227.jpg




私がミニベロで使っているヴィンディングシューズは、

SHIMANO CLICK’R というシリーズ。




DSC03220.jpg




ソールの硬さは確保しつつ、スニーカー感覚で歩けるスグレモノ。

MTB用ほどゴテゴテしてないのも良いポイントです。


行く先々で歩きまわるポタリング派におススメ♪




DSC03221.jpg




そんなシューズのおかげで階段も何のその。( ^ω^ )

上りきると鯛乃宮神社、そして第六潜水艇記念碑があります。




DSC03234.jpg




鯛乃宮はもともと呉市で最も権威ある歴史をもつ神社だそうです。

その敷地内に神社よりも大きな記念碑がある訳は・・




DSC03232.jpg




明治43年、練習航行中に不慮の事故により沈没した第六潜水艇。

乗組員は少年を含む、ほとんどが20歳前後の14名の若者たち。



佐久間艇長の遺書には、事故発生から命がつきる瞬間まで粛々と記されており、

酸素がなくなり死を迎える瞬間まで、全員持ち場を離れず殉職したと伝えられます。



この記念碑の大きさが、当時の人々の彼らに対する気持ちの大きさだったのでしょうね。




DSC03226.jpg




桜はキレイで見事な反面、 はかなさの象徴でもあります。



桜を見る時、何ともいえない混濁した気持ちが沸きあがるのは、

日本人のDNAの成せる業なのでしょうか。




DSC03236.jpg





  





春吉ライド直前!

瀬戸内サイクルメディア プレゼンツ♪



サイクリングとびしま 春吉ライド 2016






4月10日の開催に向けて,、現在最終準備に勤しんでおります。




  IMG_1666.jpg




春吉ライドはサイクリングスタンプラリー。


10ヶ所のチェックポイント(※ファミリーコースは5ヶ所)でスタンプを集め、

コンプリートすると完走証を進呈します。
http://npo-scm.wix.com/setouchi#!blank/c20jw (※応募は終了しました)






で、上蒲刈島にある 西泊観音 (にしどまりかんのん)

スタンプ集めに直接関係無いのですが、 「エクストラポイント」 のひとつに設定しております。



まぁ、オマケというか、イベントの追加要素なんですよ。




IMG_1324.jpg




エクストラポイントは今回、2ヵ所。

ここの他に、御手洗歴史の見える丘公園もピックアップしています。



両方に共通するのは高台にあるということ。

つまり坂を上らなければ辿りつけません。 ^^;





何でスタンプ集めに直接関係無いのに、

わざわざ坂の上にこんなポイントつくるのか・・・。










それはこの絶景を是非リアルで見てほしいからです!




IMG_1323.jpg




特に西泊観音は目にとまりにくく、地図で追っても行き止まりなので、

なかなか興味を持って行こうという人は少ないと思います。



加えて序盤からかなりの激坂・・

たった 1.1kmで標高100m超えまで上ります。



でもね。是非この風景を見てほしい。

押して上がったっていいじゃないか。




そんな思いからあえてエクストラポイントに設定しました。






まぁ、坂バカさんにとってはサクッと上れてしまう難易度だし、

押して歩いても1.1kmです。



決してムリをすることはありませんが、

興味をもたれたら是非チャレンジしてみて下さい。




踏破すると特別なスタンプが置いてあるので押して下さい。

これまた特別な缶バッジを差し上げます。 ( ^ω^ )








西泊観音への入口はわかりにくいですが、


蒲刈大橋から道なりにずっと来て、

右に曲がれば県民の浜。


その手前左手に看板が出ています。

ルートラボ(道案内)はコチラ↓↓↓
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=c176c7c7411586cfcca048c5561e0dd5




無題




激坂を500mほど上ると、三叉路につきあたりますが、

ここにも左へ進む案内看板が出ています。




IMG_1657.jpg




あとは道なり。

この先から突然視界が開き、ロケーションがよくなります。




IMG_1667.jpg




で、 この西泊観音への参道ですが、

特に下の方が落葉と落石で道が荒れています。


途中には苔でスベリやすいところも。




IMG_1681.jpg




そこで先週末の土曜日、スタッフで清掃してきましたよ。

ある意味、本職のようなメンバーも。(笑)




IMG_1674.jpg




我が家のお孫ちゃんたちも元気にお手伝い。

いや、マジで役に立ってくれました。(^^)




IMG_1684.jpg




で、前後の金曜と日曜は雨が降って、

清掃した土曜日だけ ドピーカンの晴れ間というね。(笑)



つまり・・








私がいるところ、晴れるかわりに破壊あり!(爆)





IMG_1672.jpg




さっそくのジンクス炸裂に大笑いしてたら、

鉄製の熊手まで・・・ ((((;゚Д゚))))




IMG_1678.jpg




とはいえ、スタッフの尽力によってほら、この通り! キラー(☆∇☆)ーン!

ちゃんと道路が見えてる!(笑)




  IMG_1686.jpg




冗談抜きに、掃除道具って消耗品なんだと実感できるほど、

1.1kmの清掃は大変でした。


この努力が皆さんに伝わるといいなぁ~。 ε-(´∀`; )




IMG_1687.jpg




清掃に協力してくれたスタッフの皆さん、

本当にお疲れ様でした~。 m(_ _)m




IMG_1689.jpg




さて、春吉ライドまで1週間を切りました。


昨年より更に充実した内容で、

参加者の皆さんをお待ちしてま~す。\(^o^)/




  IMG_1665.jpg









おまけ・・





スタッフによる ガンタンク のパフォーマンス。


わかってやって下さい。(笑)




  IMG_1656.jpg







プロフィール

タイロン

Author:タイロン
自転車を媒体に瀬戸内の魅力を発信する目的で
「瀬戸内サイクルメディア」の活動を開始しました。

同時に気楽な自転車仲間の社交場として「呉ポタリング倶楽部」も継続しております。

瀬戸内サイクルメディアは公式HPにて、

呉ポタリング倶楽部は、自転車専門SNS「LEGON自転車紳士録」内にコミュニティーを作って活動しています。

両方ともアクセスはリンクを御利用下さい。



最新記事



カテゴリ



amazon

【最強の携帯ポンプです!】 フロアポンプの様に仕様可能! 空気圧ゲージ付き! フレキシブル口金でバルブを破損する心配無用! これだけの機能を備えた携帯ポンプの中では最小最軽量!



amazon

足が攣ってもこれを飲んでゆっくりまわせば、あっという間に回復します。



amazon

【リュックを背負って出かけたくないけど・・出先で荷物が出来た時に超便利!】 超軽量で折りたたみ時の大きさ拳大! 5.5ℓの充分な容量! 見た目に反してフィット感バツグン! メッシュ構造で蒸れにくい! 背負った状態でジャージのバックポケットが使える! 本体もショルダーにも、多数貼り巡らされた反射材! メチャメチャ使い勝手のいい便利グッズです!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。