タイロンのブログ
人生ポタリング。自転車と仲間の愉快な日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント直前、江田島試走

木曜日。

10日後に迫った 「飲酒運転ゼロプロジェクトサイクリングinかきしま☆彡」 の試走をしてきました。




舞台は江田島・倉橋島。

私が企画する走行イベントは、必ず直前に試走を行います。



当日のタイムスケジュールの確認はもとより、 

予定コース上の工事や通行止めなど、


勝手知ったる庭のような場所でも、思わぬ状況変化があったりするからです。





前日からジテ通していた私は、勤務明けと同時に宇品港へ移動します。




と、ここで早速試走が役に立つことに。



勝手知ったる江田島航路。

時刻表など見なくても、勤務明けの船便は把握している私。



しかしこのことが裏目に出て、いくつかの便が乗り物を運べない旅客船に変更されていることを知りませんでした。



やはり試走、そして確認は大切です。




  DSCF3341.jpg




試走に同行してくれたのは、SCM会員で役員の堀さん。

中山塾への参加と持ち前の勉強熱心さで成長著しいホットスタッフです。




DSCF3346.jpg



今回は過去のイベントであまり使ってないコースを多く含んでいます。

以前は路面状況が良くなかったところも、だいぶ改善されて使用可能に。


コース上の見所や景観も確認しながら進みます。




DSCF3344.jpg




試走とはいえ、楽しみも忘れません。

イベント当日は大人数なので立ち寄れないオススメスポットを堀さんに紹介。


まずは知る人ぞ知る花月堂のロールケーキの耳。




DSCF3347.jpg




場所もロケーションもいい、大君セブンイレブンで頂きます。

ここはイベント当日も利用する休憩ポイント。




DSCF3349.jpg




坂がネックなため、イベント当日は通らない稜線の道も紹介。

上ってしまえば早瀬大橋を上から見る雰囲気のいい道です。




DSCF3352.jpg




渡子の旧道にあるカフェ、SILK。

ここもイベントでは利用出来ませんが、前から気になっていたので立ち寄り。




DSCF3353.jpg




美味しそうなランチやケーキセットが魅力的ですが、

先ほど食べたロールケーキがまだ消費出来てない我々はコーヒーを注文。



奥さんにオススメを頼んだところ、ARK COFFEEというのを出してくれました。




ARK COFFEEとは、ニュージーランド産で、

日本人ロースターのNakama Ulalaさんが焙煎するコーヒーだそうです。


酸味と苦味が強調されつつも、飲み口はサッパリという印象。



そして日本でこのコーヒーが飲めるのは何とここだけだそうです。

カップもファイアーキングというブランド食器だと後で知ることに。^^;




DSCF3355.jpg




しかし呉近辺には特徴ある珈琲屋さんが点在してますね。

通でなくてもこれは嬉しいことです。(^^)



雰囲気がとってもよくて、3台くらいなら駐車場もあります。

営業時間も11:00~18:00と立ち寄りやすい時間帯。


ただし、月、火、第1・3日曜はお休みなので要注意です。

http://tabelog.com/hiroshima/A3404/A340401/34016712/






さて、お次は第二音戸大橋です。

ここでは休憩&昼食を予定しています。


新しく出来た ひまねきテラスを始め、汐音、グリル音戸大橋、かつら、大吉、だし道楽などなど・・

音戸大橋周辺には意外とお食事処があるんですよ。


土曜日の昼前に到着予定ですから、少々の人数でも大丈夫。




DSCF3356.jpg




特に広島方面の方は、なかなか音戸周辺を散策される機会が少ないのではないでしょうか。

ここは第二音戸大橋と歩道橋を含めると、三つの赤い橋が楽しめるビューポイントに生まれ変わってます。


私らはこの歩道橋のことを、「第三音戸小橋」なんて愛称で呼んでたりしますが。(笑)




  DSCF3359.jpg




日本一短い定期航路、「音戸渡船」ももちろん利用します。

味わいのある渡船なので、いつまでも存続して欲しいですね。




DSCF3365.jpg




更にイベント当日は音戸の古い町並みも通ります。

案内されないとなかなか足を踏み入れない場所のひとつです。




  DSCF7377.jpg




今回通る倉橋島のコースは、橋のとりつきを除けば ほとんど平坦路。

補給場所も点在してますので安心です。





再び早瀬大橋を渡って江田島へ。

大垣の さくらで遅い昼食を頂きます。


全部のせとも言える スペシャルうどん、 これで600円。(^^)




DSCF3366.jpg




そのあとも順調に下見を行い、滞りなく試走終了しました。

これで安心してイベントを開催することが出来ます。


同行してくれた堀さん、本当にありがとうございました。

当日もスタッフとして よろしくお願いします。(^^)




DSCF3367.jpg




宇品へ帰る堀さんと別れ、私は呉ポートピア行きの船に乗ります。

イベント当日も今日のように爽やかな秋晴れでありますように。




  DSCF3368.jpg




さて、当日はサイクリング前にオープニングセレモニーを行います。


セレモニーでは、中国新聞制作の 「誓いのブルーリング」 を無料配布します。

このリングをつけて、心をひとつにサイクリングしようというのがイベントの主旨であります。




既にリングをお持ちの方は是非つけて来て頂きたいし、

イベントに参加出来ない方もお持ちであれば、つけて一日を過ごして頂きたいと思います。


そうすることによって、みんなが気持ちをシェア出来ると思います。






まったくの初心者やお子様連れなど、走行距離や集団走行に不安のある方でも、

セレモニーだけの参加も大歓迎ですので、是非お気軽にお越し下さい。





それでは多くの皆さんとお会い出来るのを楽しみにしております。(^^)


イベントURL ↓↓↓

http://kokucheese.com/event/index/226295/


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tairon737.blog.fc2.com/tb.php/100-cc170f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タイロン

Author:タイロン
自転車を媒体に瀬戸内の魅力を発信する目的で
「瀬戸内サイクルメディア」の活動を開始しました。

同時に気楽な自転車仲間の社交場として「呉ポタリング倶楽部」も継続しております。

瀬戸内サイクルメディアは公式HPにて、

呉ポタリング倶楽部は、自転車専門SNS「LEGON自転車紳士録」内にコミュニティーを作って活動しています。

両方ともアクセスはリンクを御利用下さい。



最新記事



カテゴリ



amazon

【最強の携帯ポンプです!】 フロアポンプの様に仕様可能! 空気圧ゲージ付き! フレキシブル口金でバルブを破損する心配無用! これだけの機能を備えた携帯ポンプの中では最小最軽量!



amazon

足が攣ってもこれを飲んでゆっくりまわせば、あっという間に回復します。



amazon

【リュックを背負って出かけたくないけど・・出先で荷物が出来た時に超便利!】 超軽量で折りたたみ時の大きさ拳大! 5.5ℓの充分な容量! 見た目に反してフィット感バツグン! メッシュ構造で蒸れにくい! 背負った状態でジャージのバックポケットが使える! 本体もショルダーにも、多数貼り巡らされた反射材! メチャメチャ使い勝手のいい便利グッズです!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。