タイロンのブログ
人生ポタリング。自転車と仲間の愉快な日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大崎上島happyライド2016

須佐旅行から帰宅したのも束の間、

7月30日、「大崎上島happyライド2016」 に参加してきました。




  13401235_1046388112105349_2012401995_n.jpg




普段、土日はなかなか休みがとれない娘夫婦ですが、

今回は奇跡的に揃って休みがとれたので、孫たちと一緒に参加。



いつもジジババと孫たちという絵が多いのですが、

これが本来の家族の姿というね。(笑)




IMG_2949.jpg




フェリーではたくさんのお仲間とご一緒に。

西方面から来る通ならば、とびしま経由でアプローチするんですよ。(^^)




IMG_2953.jpg


IMG_2956.jpg




ゴール地点となる沖浦物産館に車をデポ。

まずは明石港で受付けをします。




IMG_2958.jpg




このイベントはサイクリングスタンプラリー。

スタンプポイントは決まってますが、ルートは参加者の自由です。



各ポイントを確認し、時計回りのコースをチョイス。

坂を押したり乗ったりしながらクリアして大串海岸へ。




DSC04007.jpg




夏ですが、ここの海の家で一番のおススメは 〝おでん” です。

特に味がしみ込んでゼリーのようにとろけるコンニャクが絶品♪




DSC04004.jpg




カキ氷のシロップは、地元産のフルーツを材料にしてあり、

一般のシロップより格段に美味しいです。


写真は島特産のブルーベリー。




DSC04005.jpg




知らないと見過ごしがちな島の魅力を堪能。

お前たち、私に感謝しなさい。(笑)




DSC04003.jpg




一年たって走りが成長している孫たち。

去年よりもスムーズな進行です。




DSC04011.jpg




スタンプポイントによっては地元民の協力によるエイドがあって、

飲み物などを振舞っていただけます。




DSC04022.jpg




名物 がんすバーガー。



普段は午前中に売り切れてしまうレア商品ですが、

この日は増産されたのか、たくさんあって家族全員がゲット♪




DSC04023.jpg




海と島の歴史資料館である、大望月邸。

かつて廻船問屋だった富豪の邸宅を 資料館として公開している施設です。


普段は大人200円の入館料が必要ですが、

本イベントでは無料開放。




DSC04030.jpg




江戸末期から栄えた海運、造船、塩田、酒造・・

島の文化と歴史を感じられる場所です。




DSC04029.jpg




そしてここで出会った ぐんじさん。


色んなところで遭遇率の高い人ですが、

今回も孫たちにプレゼントをいただきましたよ~。(^^)




DSC04024.jpg




去年は平地だけど遠回りなコースを選択して、

時間ギリギリになってしまったので、


今回はショートカットの峠越え。

何とお姉ちゃんは足つきナシでクリアしました。



上りよりも下りが危ないのですが、

難なく下りもクリア。 成長を感じます。( ^ω^ )




DSC04031.jpg




木江では珍しい木造5階建て家屋を見たり、




DSC04032.jpg




去年は時間が無くて見られなかった櫂伝馬舟競争を

今回はゆっくり見物することが出来ました。( ̄▽ ̄)




DSC04038.jpg




大崎上島の象徴的な建物、かもめ館。

竜宮城をイメージしたという、文化交流館的な施設です。


スタッフにお願いすれば、螺旋階段を上ることも出来ますよ。

上からの眺めは絶品♪




DSC04049.jpg




鉄のゲージツ家、クマさんこと篠原勝之氏が製作したオブジェ、「天の鳥船」。

これも大崎上島の象徴的な建造物ですね。




  DSC04056.jpg




最後の坂も足つきナシでクリアしたお姉ちゃん、

とても自信がついたようです。


妹は・・ 仕方ないよね。

大人のも含めて、一番重い自転車だから。^^;




hr16_0045.jpg




そんなこんなで余裕でゴール。

時間が足りなくてギリギリだった去年とは大違いです。




hr16_0050.jpg




完走賞の絵馬とお菓子をもらって終了♪

ストラップは地元の方のお手製です。




DSC04083.jpg




そして家族で何かポーズをとって下さいと言われ、

やったのがスペシウム光線というね。^^;


はい、我が家は大体いつもこんな感じです。(爆)




13882668_1761376797475344_3836128502880439964_n.jpg




余裕を持って完走出来たので、木江温泉で汗を流してキャンプ場へ。

大串海水浴場が本日の宿です。




IMG_2962改




キャンプ場では仲間のBBQパーティーに参加させてもらいました。

素晴らしい夕陽を見ながらの晩餐♪




IMG_2982.jpg




今回イチオシの食材は、地元特産の〝タコ” 


タコと言えば この辺では三原が有名ですが、

大崎上島も知る人ぞ知る名産地。



実は私も初めて食べたんですが、

大きいのに大味じゃなく、 プリップリのウマウマでしたよ。(๑´ڡ`๑)


これは是非また食べたいですね~。




IMG_2985.jpg


DSC04078.jpg




そして本日のもうひとつのお楽しみ、木江花火大会です。




昨年参加して、ブログでも絶賛させていただいたのですが、

ここの花火の特徴は、



周辺の大会と比べても見劣りしない規模、

 加えて眼前からユラユラと昇る満月、

  櫂伝馬舟による奉納というトリプルコンボ!




・・・なのですが、キャンプ場からも花火大会に行く人が多くいたにも関わらず、

時間を過ごしすぎて花火開始に遅刻したというね。^^;


おまけに今年は満月は見られず、

櫂伝馬舟の奉納も到着した時には終わってました。





ただの花火大会・・。 (苦笑)




あ、いやいや、花火だけでも素晴らしかったのは付け加えておきます。 (マジで)




IMG_3026.jpg




一夜明けてキャンプ場は海水浴場。

当然、海へGO!なわけです。



このロケーションがほぼプライベートビーチ状態。( ´艸`)




IMG_3033.jpg




海に人が増え始めたころ、 我が家は早めの撤収。

そのわけは、大崎上島に来たらここに来なければならないからです。 (キッパリ!)




  IMG_3038.jpg




昭和スタイルの中華そば。

それも、かなり濃厚です。


一度食べたら病み付きに。

私らが入ってすぐ行列が出来始めました。( ̄▽ ̄)




IMG_3036.jpg




食後は島最高峰の神峯山へ。

この絶景を家族に見せたくて。



何度も来てるけど、車で来たのは初めて。^^;




DSC04080.jpg




そしてまたまた木江温泉でサッパリ。

ロケーションも最高でしょう?( ^ω^ )




IMG_0567.jpg




というわけで濃厚かつ充実した2日間でした~。


あ、須佐からだと4日間だ。





・・・・連日スゴい勢いでサイフの中身が無くなっていく様が恐怖でした。( ゚д゚)




IMG_3039.jpg




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tairon737.blog.fc2.com/tb.php/175-384229c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タイロン

Author:タイロン
自転車を媒体に瀬戸内の魅力を発信する目的で
「瀬戸内サイクルメディア」の活動を開始しました。

同時に気楽な自転車仲間の社交場として「呉ポタリング倶楽部」も継続しております。

瀬戸内サイクルメディアは公式HPにて、

呉ポタリング倶楽部は、自転車専門SNS「LEGON自転車紳士録」内にコミュニティーを作って活動しています。

両方ともアクセスはリンクを御利用下さい。



最新記事



カテゴリ



amazon

【最強の携帯ポンプです!】 フロアポンプの様に仕様可能! 空気圧ゲージ付き! フレキシブル口金でバルブを破損する心配無用! これだけの機能を備えた携帯ポンプの中では最小最軽量!



amazon

足が攣ってもこれを飲んでゆっくりまわせば、あっという間に回復します。



amazon

【リュックを背負って出かけたくないけど・・出先で荷物が出来た時に超便利!】 超軽量で折りたたみ時の大きさ拳大! 5.5ℓの充分な容量! 見た目に反してフィット感バツグン! メッシュ構造で蒸れにくい! 背負った状態でジャージのバックポケットが使える! 本体もショルダーにも、多数貼り巡らされた反射材! メチャメチャ使い勝手のいい便利グッズです!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。