タイロンのブログ
人生ポタリング。自転車と仲間の愉快な日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネガティブな広島弁


先日 所用で広島市内を歩いていると、同じ職場の人にバッタリ会った。


私が仕事のかたわら自転車活動をしているのは社内でも割と知られているのだが、




「用事済ませて 今から仕事?  そりゃあ、たいぎいねぇ。」






たいぎい・・   広島では日常的によく使われる方言で、


「めんどくさい」 とか、 「疲れる」 といった意味のネガティブな言葉だ。

時代劇でお殿様がよく使う、「大義」 が語源だという説もある。






そういえば数ヶ月前に、ある町おこし活動をしている人に、



「タイロンさんって、たいぎいって言葉使いませんよね。」

って言われたことを思い出した。



「私の周りにいる地元の人って、何かあるとすぐ たいぎい、たいぎい言うんですよ。」



そう聞いて、初めて意識した。





以前は私も他の人に負けないくらい使っていたと思う。


そもそも何故たいぎいのかというと、

やりたくもない事をやらなければならなかったり、やらされたりするからだろう。




目的があってそれに向かう努力というのは、ちっとも苦にならないし、

めんどくさがっている暇があったら、サッサと進めてしまいたいと思う。




何かやろうとすると、次々に課題が出てきて大変だったりするけれども、

その先につながっていく人の輪や世界の広がりにワクワクする気持ちの方が断然勝っている。





食べたり飲んだり、好きなことをしたりというのは一過性のものでしかない。

でも活動から得られるワクワクはずっと持続拡大するのだ。




受動的ではなく、自発的に取り組むことに、

たいぎいなんて言葉は無縁なのかもしれない。




IMG_1295.jpg









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tairon737.blog.fc2.com/tb.php/183-08b53ecc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タイロン

Author:タイロン
自転車を媒体に瀬戸内の魅力を発信する目的で
「瀬戸内サイクルメディア」の活動を開始しました。

同時に気楽な自転車仲間の社交場として「呉ポタリング倶楽部」も継続しております。

瀬戸内サイクルメディアは公式HPにて、

呉ポタリング倶楽部は、自転車専門SNS「LEGON自転車紳士録」内にコミュニティーを作って活動しています。

両方ともアクセスはリンクを御利用下さい。



最新記事



カテゴリ



amazon

【最強の携帯ポンプです!】 フロアポンプの様に仕様可能! 空気圧ゲージ付き! フレキシブル口金でバルブを破損する心配無用! これだけの機能を備えた携帯ポンプの中では最小最軽量!



amazon

足が攣ってもこれを飲んでゆっくりまわせば、あっという間に回復します。



amazon

【リュックを背負って出かけたくないけど・・出先で荷物が出来た時に超便利!】 超軽量で折りたたみ時の大きさ拳大! 5.5ℓの充分な容量! 見た目に反してフィット感バツグン! メッシュ構造で蒸れにくい! 背負った状態でジャージのバックポケットが使える! 本体もショルダーにも、多数貼り巡らされた反射材! メチャメチャ使い勝手のいい便利グッズです!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。