タイロンのブログ
人生ポタリング。自転車と仲間の愉快な日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しまなみ神社参拝ライド☆
日曜日、 今年最後の呉ポタイベントを開催しました。



しまなみ海道にある自転車ゆかりの神社を参拝し、今年一年の息災を感謝する企画。

題して、「しまなみ神社参拝ライド☆」




本集合場所は尾道駅前ですが、広島方面から車載で来る人は三原の須波港に集合。

朝7:00の出発ですが、やっと夜明けといった具合です。


DSCF9865改


完全冬装備で挑みますが、メッチャ寒い!((((;゚Д゚))))

海面と空気の温度差で湯気が上ってます。


DSCF9869.jpg


三原市街の裏道を駆使して尾道へ。

交通量の多い2号線も可能な限りパスします。


DSCF9872.jpg


オンタイムで尾道駅に到着。

ブリーフィング後、渡船で向島へ。


DSCF9876改


本日の参加者は17名。 最近の呉ポタイベントにしては少なめですが、

お久しぶりの方、遠方の方にもお会い出来て嬉しい。(^^)


  DSCF9881.jpg


キーンと冷えた空気の中、因島大橋を渡って因島へ。


  DSCF9887.jpg


最初の休憩ポイント、「はっさく屋」に到着。


DSCF9893.jpg


何はともあれ、はっさく大福。(๑´ڡ‘๑)


DSCF9894.jpg


ロケーションも抜群で、いつもの様にマッタリ。


DSCF9896.jpg


希望者は風光明媚な水軍スカイラインを走る予定でしたが、

アップダウンの連続を嫌って誰も希望しやがらん具合に・・


我、怒りで身体が震え・・。 (苦笑)


DSCF9898.jpg


次なる目的地は、今イベントの主役のひとつでもある 大山神社


DSCF9901.jpg


到着するなり、まるでエイドステーションのような歓待を受けます。

さながら、エサに群がる鯉の群れのよう。(笑)


DSCF9903.jpg


様々なお守りが揃う大山神社。

自転車用のお守りだけでも、たくさん種類があります。


「嫁から守ってくれるお守りは無いんか?」と笑いをとる どいこさん。(爆)


DSCF9904.jpg


八百万の神が祭られ、まるでミュージアム神社といった様相の大山神社。

ここに来るだけで、ほとんどのお願い事が出来てしまいます。


DSCF9921.jpg


この七福神の前には小さな橋が二つあり、

願いを唱えながら ひとつめの「願い橋」を渡ります。


DSCF9917.jpg


そして神々に 二礼 二拍手 一礼して祈願。


DSCF9918.jpg


続いて二つめの「叶え橋」を成就を祈って渡る事によって、願いが叶うというシステム。

叶え橋の方が少し高く作ってあるところに、願いが少し叶うといった意味合いがあるそうです。


心憎い演出ですね。(^^)


DSCF9919.jpg


他にも様々な神様が祭ってあるんですが、

宮司の巻幡さん自ら御案内頂き、我ら・・感謝で身体が震え・・的。(0。0)


DSCF9906.jpg


さて、再び移動を開始した一向は生口島橋を渡り、次なる目的地へ向かいます。


  DSCF9926.jpg


自転車乗り御用達の宿、「輪空」さん。

http://setoda-link.jimdo.com/


瀬戸内の島々を望む絶好のロケーション。

時を忘れて滞在出来るリラクゼーションスポット。


DSCF9848.jpg


本日は我々の為に休憩場所としてお迎え頂きました。(^^)


DSCF9936.jpg


眼前には岩城島。

春には三千本の桜が咲き乱れます。


DSCF9941.jpg


まるでエイドステーションの様な おもてなし♪

普段も予約すれば、ランチやCaféとしても利用出来ますよ。


サイクルステーションでもあるので、近くにお立ち寄りの際は是非。


DSCF9942.jpg


根が生えそうになりましたが、何とか出発。(笑)

多々羅大橋を渡って大三島へ移動します。


DSCF9952.jpg

  DSCF9967.jpg


道の駅、多々羅しまなみ公園に着くと、

王家瀬戸内海を統べる王こと、M☆ta-kaさんが出迎えて下さるサプライズが!Σ(゚Д゚;


DSCF9978.jpg


何はともあれ、王と王子に拝謁。(笑)


  DSCF9979.jpg


そして、「王だけど。」 の一言で奥の座敷が用意される始末ぅ~。

我ら、畏怖と感謝で身体が震え・・ (爆)


DSCF9981.jpg


本日の昼食はマハタの石焼。

魚のスリ身ビビンバといった感じで美味し♪ (๑´ڡ‘๑)


DSCF9982.jpg


食後は定番のスポットで集合写真。


DSCF9983.jpg


ここでタイムリミットのある数名の方が離脱。

本隊は「大山祇神社」へ。


DSCF9986.jpg


ここではヘルメットに貼れるお守り、「ヘルメット守り」をゲット。


DSCF9989.jpg


二つの神社を連拝し、目的を果たした一向は再び生口島へ向かいます。


DSCF9992改

DSCF9997.jpg

DSCF0015.jpg


瀬戸田と言えば「しおまち商店街」

グルメや観光スポットが集約するオアシスです。


DSCF0019.jpg


玉木商店のローストチキンは売り切れでしたが、

岡哲のコロッケにはありつけました。


今日もアツアツうまうま♪ (^^)


DSCF0021.jpg


そのあとはドルチェ本店へ。

この時期限定の「ジェラードぜんざい」を堪能。


  DSCF0025.jpg


あったかいぜんざいの中に冷たいジェラードが浮かぶナイスな一品。

海が見えるロケーションでマッタリ~♪


  DSCF0027.jpg


ここで尾道方面へ自走で帰る人たちとお別れ。

瀬戸田(沢)港からフェリーで須波港へ移動します。


DSCF0031.jpg


そして船内の この注意書き・・


DSCF0032.jpg


「おまわりさん、コイツです!(爆)」


DSCF0034.jpg


何と たけっちさんがお出迎えしてくれました。(^^)

所要でイベントには参加出来なかったのですが、嬉しいサプライズ。



こうして今年最後の呉ポタイベントは終了しました。

皆さん、お疲れ様でした~。



今回も各班長をお願いした皆さん、しんがりの てんちゃん、ありがとうございました。

トシハルさんも いつも燻製を振舞ってもらい、ありがとうございます。



寒かったですが、この時期にしては風も無く天気に恵まれ、

最高の一日を過ごす事が出来ました。


皆さん、また来年もイベントでお会いしましょう~。(^^)






さて、解散後は松吉さんと みはらし温泉へ。


着替えのパンツが無かった松吉さん、

帰りの彼がノーパンだった事を 受付のお姉さんは知らない事に・・


南無阿弥陀仏・・ といふしかないだろ。( ´艸`)ププッ



DSCF0030.jpg


本日の走行時間 4:19 走行距離 100.6km 平均速度 23.2km/h 積算距離 12371km


スポンサーサイト

コメント
「自転車の神」vs「パンク神」
自分的には、この対決が今回最大の見ものでした。

結果は天気良しパンクなしウンポなしで
自転車の神の凄さを・・・

でもそれ以上に王の偉大さを思い知りました。
[2013/12/23 17:44] URL | ありんくりん #- [ 編集 ]

Re: 「自転車の神」vs「パンク神」
>ありんくりんさん

やはり本物の神には勝てないようです。(笑)

王の力にも。(爆)
[2013/12/23 23:06] URL | タイロン #- [ 編集 ]


どいこさんのネタコメントに
激しく同意です(^O^)
[2013/12/24 13:16] URL | ハラっさん #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>ハラっさん

今度 宮司さんに頼んで作ってもらいますか。

意外と売れたりして。(爆)
[2013/12/24 16:16] URL | タイロン #- [ 編集 ]


次に行ったら嫁神社ができてるかも?w

楽しかったです〜。
またいっしょに走らせてくださいね!\(^o^)/
[2013/12/24 18:10] URL | タイチー #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>タイチーさん

嫁お守りなら、すぐに商品化されそうです。(笑)
[2013/12/25 02:48] URL | タイロン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tairon737.blog.fc2.com/tb.php/39-d992c55e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タイロン

Author:タイロン
自転車を媒体に瀬戸内の魅力を発信する目的で
「瀬戸内サイクルメディア」の活動を開始しました。

同時に気楽な自転車仲間の社交場として「呉ポタリング倶楽部」も継続しております。

瀬戸内サイクルメディアは公式HPにて、

呉ポタリング倶楽部は、自転車専門SNS「LEGON自転車紳士録」内にコミュニティーを作って活動しています。

両方ともアクセスはリンクを御利用下さい。



最新記事



カテゴリ



amazon

【最強の携帯ポンプです!】 フロアポンプの様に仕様可能! 空気圧ゲージ付き! フレキシブル口金でバルブを破損する心配無用! これだけの機能を備えた携帯ポンプの中では最小最軽量!



amazon

足が攣ってもこれを飲んでゆっくりまわせば、あっという間に回復します。



amazon

【リュックを背負って出かけたくないけど・・出先で荷物が出来た時に超便利!】 超軽量で折りたたみ時の大きさ拳大! 5.5ℓの充分な容量! 見た目に反してフィット感バツグン! メッシュ構造で蒸れにくい! 背負った状態でジャージのバックポケットが使える! 本体もショルダーにも、多数貼り巡らされた反射材! メチャメチャ使い勝手のいい便利グッズです!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。