タイロンのブログ
人生ポタリング。自転車と仲間の愉快な日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿島の段々畑を見に行こう~♪

日曜日、久しぶりに呉ポタイベントを行いました。

名付けて 「鹿島の段々畑を見に行こう~♪」




風光明媚ではあるものの、アップダウンが多く補給箇所が極端に少ない倉橋南岸。


加えてトラブル時のエスケープ手段がほとんど無いという事から、

これまでイベントとして企画した事は一度もありませんでした。




が、先般も紹介した第二音戸大橋が完成した事により、

隣接する無料駐車場の利用がとてもしやすくなりました。



その模様は先の妻クリング日記に書いているので、

読まれた方は御存知かと思います。




そう、今回のイベントコースは先日 妻クリングしたコースとほぼ同じ。


坂ダメ、喘息持ちの私の嫁でも走破出来たのですから、

全くの初心者でなければ大丈夫ィ。






当初、完璧雨予報だった天気も奇跡的な超回復。

久しぶりに晴男パワー炸裂か。(笑)



路面は多少濡れていますが、ルンルン気分で集合場所の音戸渡船口へ。


DSCF0532.jpg


参加者は、Bauerさん、toragokkoさん、TOMEさん、そしてテメキン部長。


人数は私を含めて5人という、呉ポタ史上 最も少人数イベントになりましたが、

少人数ならではの小回りを利かせる事が出来ます。


DSCF0533.jpg


まずは音戸の古い町並み散策でスタート。

海岸の国道から一本入るだけでこの雰囲気。


  DSCF0536.jpg


地下道をくぐると、旧音戸大橋のループ下に出ます。

ここは駐車場としてスペースを有効活用。 合理的ですね。


DSCF0537.jpg


昔はここが音戸のメインストリート。

時代を感じさせるモダンな建物もちらほら。


  DSCF0540.jpg


今日は真正ポタリストのテメキン部長が参加という事で、私もミニベロでの参加。

でもテメキン部長いわく、


「あんたが何で来ようが、ペースが違う事に変わりはない。^^;」



いやだなぁ、 心意気ですよ、心意気。(笑)


DSCF0542.jpg


先奥から県道へ入ると、アップダウンが続くローカルコースとなります。

ここは景色がコロコロ変わってホントに楽しい。


DSCF0545.jpg


       DSCF0543.jpg


DSCF0546.jpg


海もすっかり春の様相を帯びてきました。

時々ウグイスも鳴いてます。


DSCF0548改


ホントにいい天気。

冬装備で来たのを 軽く後悔するくらいに気温も上昇中。


DSCF0550.jpg


何度来ても飽きない空間。

ちょっと自転車に慣れてきた程度の人も、押してもいいから是非来て欲しいです。


      DSCF0551.jpg


そのかわり、県道に入ると自販機すら たまにしか無いので、

装備はしっかりと、補給も十分にして下さいね。


DSCF0553.jpg


室尾に抜けて南岸にスイッチ。

春霞かPM2.5なのか、わからん具合に萌えます。(苦笑)


DSCF0554.jpg


ビューポイント、鹿島大橋にて。

北側は雲があって爽やかじゃないですね。^^;


DSCF0558.jpg


橋を渡ると広島県最南端の島、鹿島です。


       DSCF0562.jpg


そして本日の目的地、鹿島の段々畑へ。


  DSCF0563.jpg


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

これを積み上げた人たちの息吹が伝わってきますね。


DSCF0567.jpg


そして、記念撮影~ 的。(^^)


DSCF0568.jpg


ところが、いざ帰ろうとした時、私の後輪に神降臨。( ´Д`)

スローパンクの様なので、空気をつぎ足して様子見る事に。



空気ついでる間に、人懐こい猫たちが寄ってきました。

DSCF0572.jpg


犬派らしいけど、何故かモテモテなTOMEさん。(笑)


DSCF0574.jpg


向こうは倉橋島。 

霞んでるけど、光が差して爽快♪


DSCF0576.jpg


鹿島大橋を眼前に絶好のロケーション。


DSCF0578.jpg


再び鹿島大橋を渡って、鹿島に別れを告げます。

海がキレイ。


DSCF0580.jpg


ここから昼食場所の桂が浜までは一本道なので、各々好きなペースで走ってもらいます。

私はテメキン部長とランデブー。


DSCF0584.jpg


真正ポタリストな上に、約3ヶ月ぶりの自転車というテメキン部長。

のんびりペースでも修行モードらしい。^^;


ほら、さっき走った鹿島大橋が眼前に。

部長、景色楽しんでる?(爆)


DSCF0585.jpg


桂が浜に着くと、アレ?

コズミックさんと土ころび夫妻がサプライズ登場。


DSCF0586.jpg


本日の昼食予定場所だった お食事処かず。

何と臨時休業だそうで・・  少人数でヨカッター。(苦笑)


なので桂が浜温泉入口横の 「MATAHARY」 へ。


DSCF0590.jpg


人が多いので土ころび夫妻は遠慮して他へ行っちゃいました。

ありがとう~。一瞬でも来てくれて嬉しかったよ~。


残ったメンバーでワイワイ。


DSCF0588.jpg


レゲェが流れるログハウス風のオシャレな洋食屋さんですが、

海鮮料理も豊富です。


今回はチキンソテー。 中々良い感じです。(๑´ڡ`๑)


DSCF0587.jpg


食後はスローパンクの具合を確認すると、どうにもチューブ交換しなきゃならんらしい。( ´Д`)

タイヤレバーも折れ曲がる勢いの固い脱着に悶絶しながらも、わりと早めに作業終了。


そういえばテメキン部長も集合場所に向かう時に降臨したらしい。

晴れればパンクするという呉ポタジンクスは、人数少なくても有効なようです。^^;




さて、気を取り直して走行再開。


テメキン部長とtoragokkoさんは宇和木トンネルでショートカット。

本隊は南岸をグルっと時計回りに走る豪快なアップダウンコースへ。



こうなるとミニベロで来た事を激しく後悔。(苦笑)

坂に差し掛かる度に失速する感じはフラストレーションがたまります。




ですが途中、サイクリング集団に追いつきます。 中には呉ポタジャージの姿も。


ミクシィの自転車クラブでした。



おかぴょんさん、ムーランさん、ブラエムさんとお馴染みの顔に会えてテンションアップ。

よし@さんもおられたようです。(^^)


DSCF0591.jpg


あちらのメンバーは足並み多彩なようなので、お先に失礼させてもらいます。


が、最後はやはりコズミックさんに千切られ、 遅れついでに写真撮ったりして。(笑)


DSCF0594.jpg


ショートカット組との合流ポイント、和菓子の 「住田屋」へ。

このコースの定番スィーツポイントですね。(^^)


DSCF0596.jpg


今日はコレ。「梅どら」  (๑´ڡ`๑)


DSCF0597.jpg


すぐ横の路地の突き当りは海。

いつもの特等席で頂きます。

DSCF0598.jpg


ここでも猫にモテモテのTOMEさん。

モテ期 到来?(笑)


      DSCF0599.jpg


何か昼から午前中より冷えてきました。 おまけに強風も。

冬装備でよかった~。^^;


DSCF0602.jpg


勝手に通称、「第三音戸小橋」で記念撮影~。


DSCF0605.jpg


冬場は距離短めでも、早めの終了が吉ですね~。


    DSCF0608.jpg


もちろん秘密のビューポイントにも御案内。


ここで解散と相成りました。

皆さん、お疲れ様でした~。

DSCF0609.jpg


そのあと私は広のオカムラサイクルさんに寄りたかったので、

テメキン部長と大入回りで帰路へ。




途中、ポタリングペースで走行する私らの後ろから

一台のロードが追いついてきました。


ハンドサインで追い越しを促すと、何とgancyakuさんではありませんか。


    DSCF0611.jpg


何でも訓練中との事。

話してるうちに一緒にオカムラサイクルへ行く事に。



マリノ大橋手前でテメキン部長とお別れし、

向かい風の中、ミニベロでプチ拷問を受けながら到着。^^;



ちょうど車載で移動してきたTOMEさんとも合流し、

買い物して解散~。




大空山そばを越え、呉越え~神山峠できた~く。

なんだかんだいって色んな人に会えたいい一日でした。(^^)




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tairon737.blog.fc2.com/tb.php/50-bd6b8428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タイロン

Author:タイロン
自転車を媒体に瀬戸内の魅力を発信する目的で
「瀬戸内サイクルメディア」の活動を開始しました。

同時に気楽な自転車仲間の社交場として「呉ポタリング倶楽部」も継続しております。

瀬戸内サイクルメディアは公式HPにて、

呉ポタリング倶楽部は、自転車専門SNS「LEGON自転車紳士録」内にコミュニティーを作って活動しています。

両方ともアクセスはリンクを御利用下さい。



最新記事



カテゴリ



amazon

【最強の携帯ポンプです!】 フロアポンプの様に仕様可能! 空気圧ゲージ付き! フレキシブル口金でバルブを破損する心配無用! これだけの機能を備えた携帯ポンプの中では最小最軽量!



amazon

足が攣ってもこれを飲んでゆっくりまわせば、あっという間に回復します。



amazon

【リュックを背負って出かけたくないけど・・出先で荷物が出来た時に超便利!】 超軽量で折りたたみ時の大きさ拳大! 5.5ℓの充分な容量! 見た目に反してフィット感バツグン! メッシュ構造で蒸れにくい! 背負った状態でジャージのバックポケットが使える! 本体もショルダーにも、多数貼り巡らされた反射材! メチャメチャ使い勝手のいい便利グッズです!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。