タイロンのブログ
人生ポタリング。自転車と仲間の愉快な日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのスタンプ集め

土曜日。 しまなみ縦走に参加してきました。



しまなみを走ってスタンプを集めると、完走証と記念品がもらえるというこのイベント。


事前の申し込みも不要で完全無料という、夢のようなイベントなんです。




しかし私は一度もスタンプを集めた事がありません。

毎年開催されるにも関わらず、勤務の関係上 参加しにくい日程ばかりだったんです。


なので毎年スタンプは無視して、交流目的で自由に走ってプチ参加しておりました。



今年も状況は同じ・・。(-_-;)

でも、やっぱり一度はスタンプ集めしてみたいじゃないですか。




そこで今回は一人で強行策に。


勤務明けと同時に高速に飛び乗り、向島洋らんセンターにデポ。

いったん渡船で尾道へ戻ります。



DSCF0717.jpg



ここで大三島からスタンプ集めてきたというcanno13さんとバッタリ。

本日一人目の友達遭遇です。(^^)



DSCF0718.jpg



新しくオープンしたばかりの U2 が今回の受付。

GIANTショップやホテルもある自転車複合施設です。



DSCF0720.jpg



受付を済ませると、ありんくりんさんと遭遇。

これから縦走するという事で、早速道連れが出来ました。(^^)



DSCF0722.jpg



出発してすぐ、尾道駅前で てんちゃんとスライド。

お互い挨拶しましたが、急いでいたのか止まらずに行ってしまいました。^^;


再び渡船で向島へ。

ありんくりんさんと、大三島へ戻るcanno13さんと3台で走行。



軽い向かい風ですが、光と空気感が最高です。

しまなみには何度も来ていますが、中でも一二を争うロケーションの良さ。



DSCF0723.jpg



最初のチェックポイントで すだちサイダーをゲット。

柑橘系の爽やかな喉ごし。



DSCF0726.jpg



見慣れてる風景ですが、いつもに増して素晴らしいです。



  DSCF0728.jpg




DSCF0729.jpg



各チェックポイントでスタンプをもらいながら進みます。

しまなみのグルメや立ち寄りポイントは勝手知ったるという事で今回はムシ。



DSCF0736.jpg



チェックポイントの因島フラワーセンターでは、

地元の中学生が八朔を剥いてくれてます。



DSCF0737.jpg



途方もない作業でしょうに、頭が下がります。

剥いてない八朔は、持って帰ってもいいんですよ。



DSCF0738.jpg



生口橋を渡って生口島へ。



  DSCF0741.jpg



途中、canno13さん、ありんくりんさんとそれぞれ別目的で単独走に。


多々羅大橋へのアプローチ道で りょうちゃんとスライド。

お互いフルブレーキ。(笑) 



DSCF0743.jpg



りょうちゃんと別れ、ひとり多々羅大橋を渡ります。



  DSCF0745.jpg



多々羅道の駅入り口で かどさんと遭遇。

しまなみに来ると よく会いますね。(^^)


ハラっさんも近くにいるという事でしたが、結果的に会えませんでした。



DSCF0746.jpg



しまなみを代表する風景のひとつ。

ここに来たら、いつものアングルで。(笑)



DSCF0747改



そしてメンテブースの よーいちさんにも御挨拶。

これ基本ね。(笑)



DSCF0749.jpg



ここでサプライズ。

燻製のスペシャリスト、トシハルさんが、


「タイロンさんが来たら食べさせてあげて。」


と、スモークサンドセットを用意してくれてました。



DSCF0750.jpg



鴨、鯛、タコなどの燻製具材に、トッピングも充実♪

私が必ずここに来るという根拠の無い絶対的自信に、 我、感謝で身体が震え・・的。(笑)



DSCF0751.jpg



トシハルさん特性スモークサンドを堪能していると、

松吉さんが登場。



DSCF0752.jpg



続いて たいぞ~さんと仲間たちも登場。



DSCF0753.jpg



私分のスモークにハイエナが群がるの図。(爆)



DSCF0754.jpg



食事も終わった頃、川中さん、ナポ~リタン君、加賀さんの ゆるサイジャージ軍団が出現。



DSCF0757.jpg



続いてossyさん、ショーゴさん、TOMEさんが出没。

さすが正規ルートをなぞってると、知り合いに合う確率も倍増という具合です。(笑)



DSCF0758.jpg



こんなにたくさんの人に会うのに、みんな尾道向き。^^;

よーいちさんに御礼を行って出発。



食事と交流で、サイコンがスリープモードになるくらい停まっていたのは秘密です。(爆)





大三島橋を渡って伯方島へ降りている途中、トミ~さんとスライド。


トミ~さんのちょっと前をSHINさんが走ってたそうだけど、

すれ違いざまに手をあげたBMCジャージの人がそうだったのか。^^;



DSCF0760.jpg



トミ~さんと別れてスタートした直後、今度はトシハルさんとスライド。

少々お疲れの様子だったけど、スモークサンドの御礼が言えて本当に良かった。(^^)



DSCF0761.jpg



伯方島から大島へ。

今回のしまなみは本当にキレイで、もう 愛してるレベル。(笑)



DSCF0763改



いつも言ってる事だけど、こんな近所に住んでいる幸せを

心からかみしめてるという具合です。



DSCF0765改



大島もあっという間に走破。

眼前には来島海峡大橋。



DSCF0767改



こんなにスケールの大きい橋を

自転車や徒歩で渡れるって本当に素晴らしい事ですね。



DSCF0768改



いつも とびしま側から見ているこの橋から、

今日は逆に とびしまを望みます。



DSCF0771.jpg



橋を渡りきったらゴールのサンライズ糸山。

完走の受付をし、初の完走証を受け取ります。



DSCF0772.jpg



用意してきた折りたたみリュックに記念品を詰め込み、

ここから今治港を目指します。




帰りは今治から因島まで快速艇でラクラク移動するというのが今回のプラン。

ところが港に着いてみると、お客さんが多すぎて2便先になるそう。


待ち時間は実に 二時間強。

しかも乗船時間を含めると、因島へ到着するのは20時前・・。



自走しても変わらんじゃん。^^;





という訳で再びこの景色。(爆)



DSCF0773改



しまなみの橋々を渡る為のサイクリングチケットを購入してると、

ありんくりんさんと再会。


しばし談笑して今治に宿泊する ありんくりんさんとお別れ。

ああ、翌日仕事じゃなかったら絶対泊まってたな・・。(遠い目w)




で、出発しようとしたら今度はムーランさんとバッタリ。

いや~、今回は本当にたくさんの仲間と出会います。



DSCF0775.jpg



ムーランさんとミクシィの自転車仲間さんも今治に宿泊されるそうで、

ひとり帰路につきます。



DSCF0776.jpg



ああ・・ またこの景色を見るとは。^^;

でもムチャクチャ追い風でペースアップ。



DSCF0777.jpg



大島大橋の上から望む夕陽。

船だったら、この景色は見れなかったですね。



DSCF0779改



そういえば、トシハルさんのスモークサンド以外は何も食べてない事に気づき、

マリンオアシス伯方でラーメン食べる事に。


・・・って、閉まってるし。^^;

仕方なくムダに自転車ラック使用。(苦笑)



DSCF0781.jpg



多々羅道の駅も全て終了。

いざとなったらコンビニで補給する事にして先へ。



多々羅大橋を渡ったところで完全に日没。



DSCF0782改



結局、今治から因島のコンビニまで飲み物すら無補給・無休憩で移動。

その割に、そんなに疲れも無くいい感じです。


真っ暗な因島大橋は、昼間とは全然雰囲気違いますね。(苦笑)



DSCF0784.jpg



デポ地に着いたのは20時半。

本当に快速艇利用より早く着きました。(笑)



そのあとは尾道のスーパー銭湯にゆっくり浸かり、

尾道ラーメン食べて帰宅。




スタンプ台紙と完走証。

やっぱり嬉しいですね。



DSCF0786.jpg



そして記念品。

無料イベントなのに、ありがたいです。



DSCF0785.jpg



本日の走行時間 6:30 走行距離 158.5km 平均速度 24.3km/h 積算距離 13752km





おまけ。




今回は誰もパンクしなかったようですが、

私のボトルケージが逝ってました。(爆)



DSCF0787.jpg



スポンサーサイト

コメント

うわ~楽しそう(^o^)最近そう言うの行きたくてたまらんのですよ~。シーズン開幕早速の夜走具合に萌える・・・(笑)
[2014/03/24 08:41] URL | あきちゃん #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
> あきちゃん

やっぱこういうイベントの醍醐味は、仲間や地元の人との交流でしょ。

しまなみのヤル気を感じられる素晴らしいイベントです。
[2014/03/24 17:56] URL | タイロン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tairon737.blog.fc2.com/tb.php/54-84e63085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タイロン

Author:タイロン
自転車を媒体に瀬戸内の魅力を発信する目的で
「瀬戸内サイクルメディア」の活動を開始しました。

同時に気楽な自転車仲間の社交場として「呉ポタリング倶楽部」も継続しております。

瀬戸内サイクルメディアは公式HPにて、

呉ポタリング倶楽部は、自転車専門SNS「LEGON自転車紳士録」内にコミュニティーを作って活動しています。

両方ともアクセスはリンクを御利用下さい。



最新記事



カテゴリ



amazon

【最強の携帯ポンプです!】 フロアポンプの様に仕様可能! 空気圧ゲージ付き! フレキシブル口金でバルブを破損する心配無用! これだけの機能を備えた携帯ポンプの中では最小最軽量!



amazon

足が攣ってもこれを飲んでゆっくりまわせば、あっという間に回復します。



amazon

【リュックを背負って出かけたくないけど・・出先で荷物が出来た時に超便利!】 超軽量で折りたたみ時の大きさ拳大! 5.5ℓの充分な容量! 見た目に反してフィット感バツグン! メッシュ構造で蒸れにくい! 背負った状態でジャージのバックポケットが使える! 本体もショルダーにも、多数貼り巡らされた反射材! メチャメチャ使い勝手のいい便利グッズです!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。