タイロンのブログ
人生ポタリング。自転車と仲間の愉快な日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島高速3号線沿い新ルート

23日、広島高速3号線 吉島~商工センター間が開通しました。



これに伴い、高速下の一般道も開通し、


これまで広島市内で一番南側の幹線道路であった霞庚午腺よりも

更に南側に東西を結ぶ道路が完成した事になります。




新しい道路が完成し、ルートの選択肢が増え、

更に交通の分散化も図れるというのは大変喜ばしい事です。





で、次に思いが及ぶのは、歩行者&自転車の導線はどうなっているか? です。


そんな訳で本日、ジテ通の復路がてら調査してきました。




まずは一番西側、商工センター側に移動します。



DSCF0794.jpg



自転車&歩行者は土手から専用歩道へ入ります。



DSCF0795.jpg



商工センターから吉島までは 3本の橋がかかってますが、海が見えるのはこの橋のみ。


ロケーションもいいので、新名所になりそうですね。



DSCF0796.jpg



自歩道は南側のみですが、路面が良く幅も広いので概ね快適。



DSCF0797.jpg



こちらは西向き。 なかなかの景観です。(^^)



DSCF0798.jpg



橋を渡り切ると、土手に突き当たります。


スロープのような九十九折で土手下へ。



DSCF0792.jpg



この先をスムーズに進む為、トンネルをくぐって東向きの側道へアプローチ。



DSCF0799.jpg



まだ一部 工事中ですが、広く わかり易い導線です。



DSCF0800.jpg



観音側の交差点から商工センターを見るとこんな感じ。



DSCF0790.jpg



ちなみに車道は自動車専用道になっている為、 自転車は通行できません。



DSCF0789.jpg



新しい道路は広く気持ちよく、まず迷う事は無いでしょう。


歩道、自転車レーン、車道という棲み分けも完璧に出来てます。



DSCF0802.jpg




ただ・・ 自転車レーンが歩道思想に基づいているのは、時代に逆行していて非常にナンセンス。



新しい道路なのに残念で仕方ありません。

段差も当たり前のようにあり、せっかくの広さも台無し。orz...



DSCF0803.jpg



歩道よりに導線を引いた事で、当然こうなる訳です。


これが事故を誘発するって事が何故わからないのか。



自転車レーンが車道思想に基づいて設計されていれば、こうはならなかったハズ。



DSCF0804.jpg



ともかく走る側が気を付けるしかありません。 それ以外は概ね快適。



江波側は主要道路へのアクセスも全て良好でいい感じ。


ただし、東側の牡蠣打ち通りの景観は情緒が無くなってしまいましたが・・。



DSCF0806.jpg



ここの自歩道は まだ工事中。


完成すれば今より快適になるでしょう。



DSCF0809.jpg



そしてまたコレ・・。


おそらく設計した人は、何がいけないのかわからないでしょうね。(苦笑)



DSCF0810.jpg



吉島へ渡る橋の上で、どこかのTV局にインタビューされました。


カメラは回って無かったので、映らないとは思いますが、

せっかくなので自転車レーンの問題点を切々と訴えておきました。^^;



DSCF0811.jpg



吉島側へ降りて幹線道路は終了。


ここも・・ 歩行者だけならこれでもいいんですけどね。



DSCF0812.jpg



実は吉島から宇品へ向かう高速にも、途中まで自歩道が造られてるんですね。


予算的な問題なんでしょうが、将来造れるようにしてあるようです。



これが開通すれば、とても便利になる事うけあいなんですけど。



DSCF0814.jpg


あとは適当に走って霞庚午腺に出るんですが、


安全面とか考えると、霞線を通るより今回通った新しい道の方が断然オススメ。



私が通勤するには遠回りなのでアレですけど。^^;



参考基本ルートはこちら。


皆さんも是非御利用下さい。

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=77ca2f7b5a5dde44d5b0d04786a622ca



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tairon737.blog.fc2.com/tb.php/55-23fe4ee6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タイロン

Author:タイロン
自転車を媒体に瀬戸内の魅力を発信する目的で
「瀬戸内サイクルメディア」の活動を開始しました。

同時に気楽な自転車仲間の社交場として「呉ポタリング倶楽部」も継続しております。

瀬戸内サイクルメディアは公式HPにて、

呉ポタリング倶楽部は、自転車専門SNS「LEGON自転車紳士録」内にコミュニティーを作って活動しています。

両方ともアクセスはリンクを御利用下さい。



最新記事



カテゴリ



amazon

【最強の携帯ポンプです!】 フロアポンプの様に仕様可能! 空気圧ゲージ付き! フレキシブル口金でバルブを破損する心配無用! これだけの機能を備えた携帯ポンプの中では最小最軽量!



amazon

足が攣ってもこれを飲んでゆっくりまわせば、あっという間に回復します。



amazon

【リュックを背負って出かけたくないけど・・出先で荷物が出来た時に超便利!】 超軽量で折りたたみ時の大きさ拳大! 5.5ℓの充分な容量! 見た目に反してフィット感バツグン! メッシュ構造で蒸れにくい! 背負った状態でジャージのバックポケットが使える! 本体もショルダーにも、多数貼り巡らされた反射材! メチャメチャ使い勝手のいい便利グッズです!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。