タイロンのブログ
人生ポタリング。自転車と仲間の愉快な日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江の川~三瓶絶景ツーリング
ここのところ一日まともにサイクリングなどしていない私。

ふと思い立って春の江の川に走りに行く事にしました。


他にも色々とやらなければいけない事が山積してるのですが、

まずは息抜きサイクリングでお気楽に。




この時期の三瓶は季節の花々が咲き乱れ、最高のロケーション。

嫁を連れての妻クリングですが、どうせなら二人より賑やかな方がいい。


そこで呉ポタのトピックで呼びかけたところ、数人の道連れが出来ました。(^^)





コースはJR三江線の式敷駅から江の川沿いに北上し、

三瓶周回路を巡って折り返すというもの。

http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=c89681ec31d79c16f46b4837e2f8753a



私は貧脚鈍行の嫁がへばった時に対処する為、

コース途中のJR潮駅にデポして輪行で式敷駅へ移動します。


DSCF1063.jpg



電車に乗り込むと、ひとり輪行している男性がおられました。

この方 三江線沿線の情報に非常に詳しく、色々と為になるお話を伺いましたよ。



中でも三江線は20人以上で貸切臨時列車を運行してくれる事。

使い方によっては色んな特典もあるとか。


これは今後の自転車活動において非常に有益な情報であり、

この一点だけでも輪行して良かった。(^^)



他にも自転車談義で盛り上がり、あっという間に式敷駅に到着。(笑)

朝から素敵な出会いに恵まれテンションが上がります。



DSCF1065.jpg



恵まれたと言えば当日の天気。

当初週間予報では雨模様だったものが、ウソのようなドピーカンです。


やっぱり私、持ってるんですね~。(笑)




・・・こうなると、もうひとつ持ってるものが心配な訳ですが、

 恐れて誰もそのことに触れません。^^;



DSCF1066.jpg



参加者は 街の電気屋さん、白洲次郎さん、くろすけさん、しょうじさん、toragokkoさん、

そしてドタ参のgorikinさんと私ら夫婦の 8名。


皆さん、嫁の鈍足に付き合ってもらってのんびり走行です。



  DSCF1072.jpg



江の川の西側は趣のある風光明媚なルート。

ちょっと路面が悪いところは御愛嬌。



DSCF1073.jpg



気温も爽やかで絶好のロケーション。

晴れて良かった。



DSCF1074.jpg



車なんか、ほとんど通りません。

おしゃべりしながらマッタリサイクリング♪



DSCF1078.jpg



すぐ横には、さっき私らが乗ってきた三江線の線路が。

しかし朝二本、夕方二本しか便が無い為、この時間 電車に会う事は皆無です。



DSCF1077.jpg



JR宇都井駅。

日本で一番高い場所にある高架駅で、地上30m 6階建ての建物に相当します。



DSCF1093.jpg



駅存続の為、地元の方が毎日清掃し、駅もトイレも清潔に保たれています。

が、日本一輪行したくない駅ですね。(笑)



DSCF1096.jpg



ところがここで事件発生!

嫁の自転車が倒れて私の自転車が将棋倒しに。Σ(゚Д゚;


サドルにつけていたドリンクホルダーがポッキリ折れてしまいました。( ´Д‘)



DSCF1097.jpg



バックポケットに入れたツール缶の重みで、若干首がしまりながら走行再開。(苦笑)

でも絶好のロケーションに救われ、テンションあげあげです。



DSCF1101.jpg



終始アクティブモードの くろすけ軍曹。

普段、こんなゆっくり走る事なんて無いですよね?(笑)



DSCF1102.jpg



このコースのひとつの魅力に、川にかかる数々の橋があります。

どれも色も形も違っていて個性的。



  DSCF1108.jpg



道の駅グリーンロード大和で休憩。

貴重なトイレ&補給ポイントです。



DSCF1110.jpg



芝桜がキレイ。

もう二週間早かったら桜が満開だったでしょうね~。



DSCF1112.jpg



自分&橋・・ ing的。



DSCF1114.jpg



コントラスト・・ ステキ橋。



  DSCF1126改



東側の国道375号線は走りやすい快走路です。

川下に下るにつれ、川の表情が変化していくのも楽しみのひとつ。



DSCF1134.jpg



路面状況に合わせて川の西側と東側をスイッチしながら走行。

そう、まさに美味しいとこ取りのコースレイアウトなのです。



  DSCF1139.jpg



ひたすらのどかな田舎情緒あふれる道。

自転車的には最高のコース♪



DSCF1143.jpg



ビューポイント浜原ダム。

これからあの三瓶に上るといふ具合です。



DSCF1145.jpg



今回は静かでしたが、

放水区画がたくさん開いている時は、地鳴りがするほどの迫力ですよ。



DSCF1146.jpg



ウチの嫁のせいで、アップダウンのたびに後続が遅れ気味に。

ペースを合わせてもらってスミマセン。^^;



DSCF1153.jpg



粕淵の町並みが見えてきました。

ここからいよいよ三瓶に向けて登坂です。



DSCF1154.jpg



皆さんには三瓶周回路手前で待ち合わせることにして先行してもらい、

私は嫁と一緒にトロトロ上ります。



20.jpg



ほとんど背中を押しながら、なんとか皆さんと合流。

少し休憩して登坂再開。



DSCF1156.jpg



ここからしばらく10%くらいの坂が断続的に続きます。

またまた皆さんには先行してもらい、嫁の背中を押します。


嫁の背中と私の手のひらに ビィンディングシステムが欲しい・・。(苦笑)



  DSCF1157.jpg



亀の歩みで東の原に到達。

すると眼前に広がる一面の菜の花畑♪



DSCF1161改



数年前にも見た、この景色が見たくてこの企画をしたんです。

嫁も自分の足で上って見るこの風景は一段と格別なハズ。



・・・背中押してもらってだけど。^^;



DSCF1163.jpg



ここまでくれば本日の苦行は ほぼ終わり。

あとは少しのアップダウンを乗り越えればランチタイムです。



DSCF1168.jpg



そして三瓶バーガーに到着~。

お疲れ様、よく頑張りました。(^^)



DSCF1170.jpg



御当地グルメ、三瓶バーガー♪

島根和牛と野菜などをふんだんに盛り込んだ山賊むすび的バーガー。(๑´ڡ`๑)



DSCF1171.jpg



先に着いた街の電気屋さんに注文してもらった為、

皆さんと一緒に食事出来ました。


ありがとうございま~す。(^^)



DSCF1172.jpg



標高が高いので桜がまだ満開だったりします。

下りに備えて重ね着を準備。



  DSCF1174.jpg



上ってきたのだから、周回すれば当然下り。

ダイナミックな快走路を鼻歌まじりに走ります。



  DSCF1177.jpg



三瓶一番の絶景ポイント、西の原に到着~。

いつ来ても爽快です。



DSCF1182.jpg



ユルい走りで足が余りまくっている くろすけ軍曹、

勝手にシクロスタートです。(笑)



DSCF1183.jpg



おいおい、どこまで行くんだ。(爆)



DSCF1186.jpg



人様の冷たい視線も何のその。( ´艸`)ププッ



DSCF1187.jpg



現代のロードバイクはラリーカーです。(嘘)



DSCF1189.jpg


すっかり堪能されたようなのでスタート。(笑)

壮大な景観ともお別れです。



DSCF1194.jpg



周回路から下り始めるところにある三瓶温泉。

ここには足湯があるんですよ~。



DSCF1197.jpg



三瓶温泉を出てすぐtoragokkoさんが迷子に。

そして浜原駅周辺で嫁と街の電気屋さんが迷子になるという珍事がありましたが、


全員無事に合流。



午後の光を受けて川面が光ってます。



DSCF1201.jpg



潮温泉にデポしている私ら夫婦はここで皆さんとお別れ。

嫁の鈍行列車に付き合って頂いてありがとうございました。m(_ _)m


是非また御一緒いたしましょう~。



DSCF1202.jpg



さて、そのあと私と嫁は温泉タ~イム♨

潮温泉大和荘へ。



036.jpg



ここの湯は濁り湯で疲労回復にいいんですよ。

質素だけど好きな温泉です。



032.jpg



ゆっくり温泉に浸かって帰宅。

天気もよく、最高の一日でした。(^^)



・・そういえば天気が良かったのにパンクがゼロだなんて、

 これってタイロンイベント的には稀有な事なんじゃなかろ~か。






あ! ボトルケージ粉砕したわ!(爆)



DSCF1181.jpg



車載中、サイコンリセットしたらしく走行距離のみ。 92.4km



スポンサーサイト

コメント

破壊神さまさまですな〜(^o^)
[2014/04/28 19:16] URL | ハラっさん #- [ 編集 ]


破壊神さまもっと登山道を上がったほうが良かったでしょうか?

それにしても最近パンクないですね。
寂しい感じがしますが能力が失われちゃったのでしょうかね?
どれもええ感じに撮影してもらって満足です~~~。
今度きめポーズもっと研究します。
[2014/04/28 20:08] URL | まっくろくろすけ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>ハラっさん
MTB大会はどうでしたか?
今度は銀輪パラダイスで御一緒出来ますね。(^^)
[2014/04/28 23:12] URL | タイロン #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
>くろすけ軍曹

ブログ読みましたよ~。

ゆっくりでも充実して頂いたようで何より。(^^)


実はここ最近、

ロード前輪 → シーラントにて事無きを得る。
ミニベロ後輪 → 謎のスローパンク数回につきタイヤ交換
自動車 → 右前輪パンク → 車屋さんにて補修

しっかりやっております。(爆)


気に入った写真がありましたら、是非プロフィール画像に。(笑)
[2014/04/28 23:17] URL | タイロン #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tairon737.blog.fc2.com/tb.php/62-ef46a787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タイロン

Author:タイロン
自転車を媒体に瀬戸内の魅力を発信する目的で
「瀬戸内サイクルメディア」の活動を開始しました。

同時に気楽な自転車仲間の社交場として「呉ポタリング倶楽部」も継続しております。

瀬戸内サイクルメディアは公式HPにて、

呉ポタリング倶楽部は、自転車専門SNS「LEGON自転車紳士録」内にコミュニティーを作って活動しています。

両方ともアクセスはリンクを御利用下さい。



最新記事



カテゴリ



amazon

【最強の携帯ポンプです!】 フロアポンプの様に仕様可能! 空気圧ゲージ付き! フレキシブル口金でバルブを破損する心配無用! これだけの機能を備えた携帯ポンプの中では最小最軽量!



amazon

足が攣ってもこれを飲んでゆっくりまわせば、あっという間に回復します。



amazon

【リュックを背負って出かけたくないけど・・出先で荷物が出来た時に超便利!】 超軽量で折りたたみ時の大きさ拳大! 5.5ℓの充分な容量! 見た目に反してフィット感バツグン! メッシュ構造で蒸れにくい! 背負った状態でジャージのバックポケットが使える! 本体もショルダーにも、多数貼り巡らされた反射材! メチャメチャ使い勝手のいい便利グッズです!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。