タイロンのブログ
人生ポタリング。自転車と仲間の愉快な日常
色々あった週末・・
5/17 土曜日。

タイトル通り、色々書くことある一日でした。




まずは勤務明けジテ通の帰り道、

国道31号線の かるが浜から吉浦へ抜けるトンネル、「吉浦隧道」での事。


このトンネルは路肩が無く、交通量も多いところ。

危険・・ というより自転車が走ってると車は追い越せず、ハッキリ言って迷惑です。


深夜早朝の交通量が極端に少ない時は車道を通る事もありますが、

私は基本的に歩道を通るようにしています。



とはいっても、歩道自体も人一人がやっと通れるくらいの狭さ。

自転車が離合するにも、どちらかが停まらないと出来ないようなところです。


まぁ、ここで人や自転車に出会う確率って結構低いんですが、

たまに出会ったら声かけつつ譲り合ってやりすごすしかありません。



そんな自転車難所(?)な吉浦隧道。

いつものようにトンネル手前から歩道に入ります。


トンネルに入ると、前方に自転車のテールランプが点滅しているのが見えました。

が、どうやら押して歩いている様子。



近づいてみると、ロードレーサーの男性です。

最初、パンクでもして押しているのかな? と思ったら違ってました。


彼の前を ショッピングカートを押して歩いている お婆さんがいたのです。

声かけて横に寄ってもらえば先に行く事も可能なのに、黙って後ろをついて行きます。



何という紳士でしょう。

私なら絶対に 「すいませ~ん、右通りま~す。」 とか言って通らせてもらってます。


彼の心意気に打たれた私は、あえて何も言わずに後ろをついて行きました。

自転車には乗ったままでしたが。^^;



トンネルを出て歩道が少し広くなるのを待って、初めて二人に声かけて先に行かせてもらいました。

お婆さんもちゃんと声が聞こえていて、「すみませんねぇ~」と言いながら避けてくれました。




歩道では自転車は歩行者に遠慮しながら通行するのが大原則ですが、

状況によっては一声かけて先に行かせてもらうのもアリだと思ってます。


しかし彼がとった行動は、多くの人が自分本位な行動や解釈をする中にあって一際輝くモノであり、

とても紳士的な行為であったと思います。


言葉は交わしませんでしたが、何だか胸があったかくなる出来事でした。







さて、帰宅してシャワー浴びて新聞ナナメ読みしてたら出てました。(笑)



  IMG_0554.jpg



中村春吉をもって御手洗をサイクリストの聖地に押し上げる活動。

まずは10月の御手洗重伝建20周年イベントに合わせた自転車向けイベントを計画中です。


誰でも自転車で訪れたくなるような、ベテランから親子まで楽しんでもらえるモノになる予定。

続報をお楽しみにお待ち下さい。








続いて午後からは孫たちを連れて福山までドライブ。

目的は「福山ばら祭」で行われるコンサートにゲスト出演する 佐咲紗花 \(~o~)/



  mig.jpg

http://sasakisayaka.com/



第三回アニソングランプリ優勝者。

高い歌唱力とライブパフォーマンス、 清潔感のあるキレイさと可愛らしさを兼ね備えたルックス、


初めて歌っている姿を見た時から、即効ファンになったといふ具合。 ^^;





何度も挫折を乗り越えて掴んだ遅咲きのデビュー。

7000組近い応募があった大会の頂点に立ったとはいえ、 それだけで順風満帆とはいかないキビシイ世界。


そんな中、業界で第一線に立ち続ける事こそ自らの使命だと語り、 アニソンは自らの存在意義と言い切る彼女。



可憐なルックスの裏には固い決意と信念が秘められているのでした。




どんな業界でも、活躍している人というのは才能や実力だけでなく、

必ず人一倍の苦労と努力、そして高いモチベーションを持っているもんですね。





そんな彼女が近所の福山にやってくる。

ライブなどでも大阪までしか来た事ないのに、これは行くっきゃないっしょ!(笑)


幸いな事に彼女の出番は夕方から。

勤務明けでも余裕で間に合うという具合に、 八百万の神に感謝しまくるだろぉ、普通。(0。0)



会場に到着したのはライブ1時間前。

まずは会場内をブラブラしてみます。



DSCF1573.jpg



ばら祭だけあって、たくさんのバラが咲きまくってます。



DSCF1575.jpg



バラって、こんなに種類があるんだ~。

って思うくらい、いろんな名前のバラがあります。



DSCF1577.jpg



って~か、やっぱり花より団子だよね~。(笑)


でも、このお祭りの食べ物はどれも皆リーズナブルで財布に優しい。

躊躇せずにいっぱい食べられます。(^^)



DSCF1574.jpg



で、いよいよ お目当てのライブだったんですが、

写真、録音、一切NGなので残念ながら終了後の写真のみ。(苦笑)



DSCF1572.jpg



でも初めて生で見る さや姉は やはり最高でした。(#^.^#)

もうひとりのゲスト、きただにひろしさんもパワー溢れるボーカルでメッチャ充実した1時間でしたよ。


ライブの模様は彼女のブログに写真入りで詳細に書かれてますので御参照下さい。

http://ameblo.jp/anisaya-sasakisayaka/entry-11854191673.html




MCで彼女自身が語ってましたが、 ライブ前の午前中は ばら祭会場内をウロウロしてたとか。

てか、ブログ見ると、ほとんどステージ衣装のままじゃん! ^^;


ゆっくり午後からじゃなく、仕事終わってすぐ行ってたら もしかして!(爆)




てか、興奮しすぎたのか、帰りのシャトルバスを乗り間違え、

会場まで戻って乗りなおしたのは秘密だっ! ^^;



そんな感じで色々あって充実した週末でした。

さぁ、また明日から頑張ろ~。\(^o^)/



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tairon737.blog.fc2.com/tb.php/70-683e4ec1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タイロン

Author:タイロン
自転車を媒体に瀬戸内の魅力を発信する目的で
「瀬戸内サイクルメディア」の活動を開始しました。

同時に気楽な自転車仲間の社交場として「呉ポタリング倶楽部」も継続しております。

瀬戸内サイクルメディアは公式HPにて、

呉ポタリング倶楽部は、自転車専門SNS「LEGON自転車紳士録」内にコミュニティーを作って活動しています。

両方ともアクセスはリンクを御利用下さい。



最新記事



カテゴリ



amazon

【最強の携帯ポンプです!】 フロアポンプの様に仕様可能! 空気圧ゲージ付き! フレキシブル口金でバルブを破損する心配無用! これだけの機能を備えた携帯ポンプの中では最小最軽量!



amazon

足が攣ってもこれを飲んでゆっくりまわせば、あっという間に回復します。



amazon

【リュックを背負って出かけたくないけど・・出先で荷物が出来た時に超便利!】 超軽量で折りたたみ時の大きさ拳大! 5.5ℓの充分な容量! 見た目に反してフィット感バツグン! メッシュ構造で蒸れにくい! 背負った状態でジャージのバックポケットが使える! 本体もショルダーにも、多数貼り巡らされた反射材! メチャメチャ使い勝手のいい便利グッズです!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR