タイロンのブログ
人生ポタリング。自転車と仲間の愉快な日常
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長府観光と きらら浜応援

夫婦旅 三日目の日曜日。



実はこの旅行は当初一泊の予定でした。


しかし日曜日に きらら浜でレースがあり、BioGaiaBikeを始め、

仲間が出場するのでもう一泊して応援に行くことに。





二泊目は下関 長府のビジネスホテル。

仲間が出場するレースは午後からなので、午前中は長府観光とシャレ込むことに。




ところがここで この旅行一日目のブログを書いたんですが、写真整理と加工も含めて寝たのは朝 5時。^^;

やっとチェックアウトしたのは9時すぎという・・。(苦笑)




本当は自転車で観光するつもりだったんですが、 時間が無いのでピンポイントに車で移動。







ここ長府は国道2号線と9号線が交わる分岐点で、 関門海峡の玄関口ともなる交通の要所です。

私も数え切れないくらい通過してきましたが、町をじっくり見たことはありません。


しかし一歩町中に足を踏み入れれば、 歴史的な観光名所がたくさんあり、

当時の面影を残す風景が点在してます。



道が狭く、町自体がひとつの観光名所といった感じなので、

ここはやはり自転車が大活躍しそうです。



そんな中、今回ピンポイントで立ち寄ったのは功山寺。

長府藩祖の菩提寺であったことや、高杉晋作の像があることから選びました。




DSCF3239.jpg




広い境内には国宝に指定された仏殿や毛利家墓所・・



DSCF3232.jpg



七卿落ちゆかりの庭園や名水もあり、歴史好きには見所満載です。



DSCF3238.jpg



境内の隣には博物館もあり、 丁度幕末特集をやってました。



DSCF3231.jpg



そして高杉晋作像。


まるで戦国武将のようで、いささか違和感を感じますが、

彼を慕う人々からは強い憧れの対象であったことでしょう。




DSCF3237.jpg




伊藤博文が高杉晋作を評した有名な言葉。

彼の行動力の高さと人間的な魅力を表した名文ですね。




DSCF3236.jpg




じっくり見てまわっていたら、ここだけでタイムアップ。

次回は是非自転車で町を巡ってみたいですね。





さて、急いで きらら浜へ移動。

BioGaiaBikeの面々が出るE3には何とか間に合いました。^^;




DSCF3241.jpg




久々に会うハスキーズも元気そうで嬉しい。(^^)




DSCF3242.jpg




ハスキー家のペット「おじじ」

なんだ、なんかくれるのか?(笑)




DSCF3246.jpg




なんかくれるなら腹なでさせてやるからさぁ~、 なんかくれよ~。

残念、ビスケットすら持ってないわ。(笑)




DSCF3247.jpg




きらら浜のレースは広い駐車場を使ったクリテリウム。

おじじとたわむれてる時、松吉さんが頑張って走ってました。




DSCF3252.jpg




トップ集団から最後の最後で千切れてしまったけど、頑張る姿はカッコイイです。

お疲れ様。(^^)




DSCF3254.jpg




いよいよBioGaiaBikeの面々の登場。

がんばれ~♪




DSCF3265.jpg




直線では速度が速いので、連写にしてもなかなか上手く撮れません。^^;




DSCF3256.jpg




ポイントを取りに行くサカイさん。

うわ、写真ブレとる・・。^^;




DSCF3259.jpg




ケンイチさんのゴールスプリント。




DSCF3272.jpg




でお次のレースはkuro96さんたちの出番。

私も会場での撮影に慣れてきたので、色々移動しながら撮ることに。




DSCF3276.jpg




きらら浜の会場は広い駐車場での周回なので、レース全体を見ることが出来ます。

観戦する方はいいけれど、遅れてる選手は前との差が見えるのでヘコむのだとか。(苦笑)




DSCF3281.jpg




レース中、後輪に違和感を感じたあきちゃん。

大事をとってホイール交換して後方からリスタート。




DSCF3284.jpg




それでも最後は集団に復帰してのゴール、 素晴らしいです。




DSCF3299.jpg




トミ~さんのゴールスプリント。

いい写真がなかなか撮れなかった中で、唯一躍動感のある一枚でした。




DSCF3305改




で、この日の天気は午後から40%の降水確率。

天気が持ったことを感謝してkuro96さんに拝まれました。(笑)



・・ということは、あきちゃんの機材トラブルは私のせい? ^^;




DSCF3308.jpg




で、仲間のレースが全て終了した瞬間、 これですよ。(爆)




DSCF3309.jpg




そのあとは小郡のレストランでだべって三々五々。

レースに参加した仲間や応援その他でかけつけた関係者の皆さん、お疲れ様でした~。


結果がどうあれ、目的をもって頑張る姿はカッコイイです。

これからも怪我なく頑張って欲しいですね。




DSCF3248.jpg




さて、三日間の夫婦旅行はこうして幕を閉じました。

天気にも恵まれ、おかげさまで最高の旅行になりました。


また明日から頑張ろ~。(^^)











・・と、帰りの車内で盟友 土ころびさんから電話。




「もしもし、明後日の火曜日ってスケジュール空いとる?」


「ああ、夜勤明けで非番だけど、どしたん?」


「実はフランス人と一緒にとびしま海道をボランティアガイドして欲しいと話が来とるんだが。」


「え、明後日の話を今?」(爆)





どうなるタイロン。 続きはまた次回へ~。(笑)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://tairon737.blog.fc2.com/tb.php/98-04ca848f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

タイロン

Author:タイロン
自転車を媒体に瀬戸内の魅力を発信する目的で
「瀬戸内サイクルメディア」の活動を開始しました。

同時に気楽な自転車仲間の社交場として「呉ポタリング倶楽部」も継続しております。

瀬戸内サイクルメディアは公式HPにて、

呉ポタリング倶楽部は、自転車専門SNS「LEGON自転車紳士録」内にコミュニティーを作って活動しています。

両方ともアクセスはリンクを御利用下さい。



最新記事



カテゴリ



amazon

【最強の携帯ポンプです!】 フロアポンプの様に仕様可能! 空気圧ゲージ付き! フレキシブル口金でバルブを破損する心配無用! これだけの機能を備えた携帯ポンプの中では最小最軽量!



amazon

足が攣ってもこれを飲んでゆっくりまわせば、あっという間に回復します。



amazon

【リュックを背負って出かけたくないけど・・出先で荷物が出来た時に超便利!】 超軽量で折りたたみ時の大きさ拳大! 5.5ℓの充分な容量! 見た目に反してフィット感バツグン! メッシュ構造で蒸れにくい! 背負った状態でジャージのバックポケットが使える! 本体もショルダーにも、多数貼り巡らされた反射材! メチャメチャ使い勝手のいい便利グッズです!



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。